2016年08月21日

ちゃんかちゃんかじゃなかった・・・凄かった



なんか現場で見たその音の迫力がどうしても映像だと拾いきれなくて。
もっとすごいんですけど(音が)
取りあえずこれが割と上手い感じに撮れてそうかなってやつをYOUTUBEで見つけたんで張り付けてあります

いやー、凄かったです阿波踊り
物凄い衝撃でした
自分が想像してたものとだいぶ違うというか
とくにこの苔作っていう団体の方がやってることは
阿波踊りを昇華させてもう何段も上の方を目指してる感じがあり
驚いたのとなんつうか見てて涙が出そうになる今までにあまり感じたことのない
こみ上げてくるような熱い何かがあったのは間違いないです

8月15日、自分は徳島市内にいました
前日丸亀のPARTYで皆でDJをやり倒した後、やまうちでうどん(あそこのうどんが一番好きかもです)
川で遊んで松尾川温泉の例の小学校をそのまま宿屋にしたあそこに今年もチェックインし
あめご(多分こっちでいうところのアマゴだと思う)の塩焼きを堪能し
桟敷になってるところの阿波踊りを堪能後、お刺身でビールを流し込みすっかりご機嫌な時に
それは始まったんです

明らかに他の団体とは何かが違う様子にはまず直也君が気が付いて
阿波踊り団体戦一発目の自分が見てもそれはわかる凄さで
その後たくさんの団体を見ましたがそれは揺るぎないものになっていきました

苔作で検索するとすんごいいっぱい出てくるかと思うんですけど
ここの鳴り物のレベルの高さ
もう倍音で別世界へと行き来してる感じがあってたまらんかったです
その後も大黒天や22時終了前後、最終日ということもあってか
2団体以上のセッションだったり、あんこーるだったりを見つつ
せっかくなんで徳島ラーメンも食べようと両国でラーメンライスを堪能して
ぶらぶらしながら駐車場に戻ろうとしたときに再び奇跡が!
何ともう時間で終わりのはずの苔作がやってる!ってことで2016苔作のラストも堪能しました
もうね、なんか、新しい価値観が生まれたくらいのカルチャーショックみたいなのがあって
是非来年も来たいなと
温泉に戻ったのは深夜でした
ここまでとこの後の写真、ちょっとUPが面倒なんでFACEBOOKのをご覧くださいませ(笑)
手抜きですいません
https://www.facebook.com/djnakahara/posts/985775728207138?pnref=story

翌朝は朝風呂を堪能した後2度寝の寝落ちして(笑)
バイカーの聖地&大盛りで有名なひばり食堂でかつ丼の大盛りを堪能
その昔、美空ひばりがこの食堂のもうちょっと先の大杉の木に願掛けだったんか只のパワースポット巡りだったかなんかで(ここ間違ってたらすいません)この食堂に立ち寄ったかなんかでこの名前だったって話だったような・・・

入店者の9割以上がかつ丼を頼むその店で
脂身がうまいかつ丼を堪能後
お待ちかねのラフティング!

最高に楽しんだ後はとんちゃんでまた脂をたらふく補充しつつで
さぁ、いよいよやってまいりました!
池田の阿波踊りです

B級感もすごくいい感じ

裏ちゃんかちゃんかはじまってます


阿波池田駅って駅名にもあるくらいなんで
本当の阿波ってこのあたりなのかもなんですが
市内の阿波踊りとはまた全然違うそのなめらかさと完成度の高さに再び度胆を抜かれることになりました

市内の阿波踊りが押しの凄さ迫力、超絶テクニックのバンド的な凄さだとすれば
池田の阿波踊りはハードコアにジャズで引き込まれ吸い込まれる超絶な滑らかさ職人的な軽やかさみたいな感じというか。
こっちはおしゃみや笛の音も良く聴こえ踊りもまた一段上のレベルだった気がします
こっちも人気があるのよくわかるなー
女の子もかわいくて人があふれてて本来のお祭りっぽさもちゃんとあって
すんごい楽しかったし
日本もまだまだ見て無い大事なものがたくさんあるなと正直物凄い感動しました

ちゃんかちゃんか…(笑)くらいしか何の予備知識もなかったんですが
まずはちゃんかちゃんかでも無くて(笑)今まで見てきたどれとも似て無くて
しかもこれが盆踊りとして開催されてることにも衝撃を受け
帰ってきました
今回も丸亀のマイメンの皆に感謝しかないですね!

あー、楽しかった、来年も行きたいです!!!
received_1225167550879116.jpeg
八木ちゃん、いつもありがとう!

一枚ご紹介
これがかなり変わってる感じで素敵です
FSTHE MAGHREBAN / lose it (black acre)[Listen(RealAudio)]

A1: Lose It
B1: Wrong Move

後今週はDJ3つありです
以下ご覧くださいませ
https://www.facebook.com/djnakahara/posts/988965491221495?pnref=story
よろしくどうぞ!!!


posted by DJ Nakahara at 17:17| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

20160814

13912337_1163153063744262_4725545056209257622_n.jpg
13876244_1163153107077591_5885064787811471061_n.jpg
今年のお盆は丸亀に行きます
2016/08/14 Sun
BLOCK
@Club AXIS
Start 21:00 Door 2000yen w/1D
Guest DJ
NAKAHARA (FREESTYLE RECORD / JUMBOMAX) from Nagoya
DJs
RemPlanet
Naoya
YOIYO (GIA & ORIME)
NRCTC

ということでお近くにお住いの皆さん是非是非遊びに来てくださいね
YOIYO再びも含め皆さんとのDJの絡みもすんごい楽しみです!

丸亀といえば毎年お城まつりでお世話になっておりましたが
去年で一旦は周年で区切りが付いたこともあって
ちょっと寂しいなーと思ってたところでしたが
今年はお盆に招聘していただきとてもうれしいです
AXISはもうすっかりホーム的な感じも自分の中にあるし音もよくヴァイナルでのプレイもコントロールしやすくDJの皆さんもお客さんもフレンドリーでアットホームなんで凄い楽しみです!
PARTYが楽しみなのはもちろんのことPARTY後日もAFTERって感じでみんなと遊んで帰ってくる予定です
お店のBLOGにも書きましたがお盆の間少しお店お休みいただくのがちょっと申し訳ないのですが
せっかくなので思い切り楽しんでリフレッシュしてまた仕事も頑張るつもりですので
よろしくお願いいたします!

基本お店のお休みは海外の流通がいったん止まるというかお休みする
クリスマスぐらいから年始の一発目の月曜とかそのあたりで頂いてるのですが
例えば日本のお盆的な休暇は無いにしても夏休み的な感覚というか夏のお休み的な部分は
海外もあったりなかったりで
その年にもよるのですが割と今年はその辺もスケジュールと仕事量というかそういう関係が
わかりやすくきっちりしててちょうどうまく日程的にも仕事の段取り的にも
うまいことはまった感じがあってなんつうか良かった良かったみたいな感じはありまして。
今は一人でお店やってるんで数日の休みは取りにくいんですけど
今回はこの数日くらいならなんとかなりそうという感じなので
現地入りしたら取りあえずレコード屋さんの仕事のことは一旦忘れようかなと(笑)
先週の自分の誕生日週からなんかずーっとバタバタしてる感じもあるんですけど
14日以降は23日のフランクまでDJの予定もないし
ここでちょっと命の洗濯ね!命の洗濯って何か大袈裟だけどねー♪

と、いうことでちょっと気が早いですけど行ってきます、わーい

一枚ご紹介
今週入荷予定&予告投球予定
FSDJ BONE & DEETRON / the storytellers ep (subject detroit us)[Listen(MP3)]
Black Patterns
Black Patterns (Beats)
Black Patterns (Reprise)
The Core
The Core (Beats)
The Core (Reprise)
一番初めにリリースインフォメーション届いたのいつだったか覚えて無いですけど
相当にリリース日が伸びに伸びまくってようやく今週入荷の予定です
ご注文はお早めに!!!

posted by DJ Nakahara at 06:27| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏い

IMG_20160730_130809.jpg
連日暑いっすね
posted by DJ Nakahara at 04:37| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

残り半分以下

13925242_978549728929738_2629154870652246691_n.jpg
夏休み中に開催、夏休み最後の週末に開催よ
Back To Square One
Jumbomax@Mago 18:00-0:00
1500yen 1D
Main Floor
Dj
Nakahara
Toida
Mizuo
Mirai
Yoshimura

2nd Floor
新栄エスパニョール
DJ 
Lax 

Footstamp
Hanzo

と、いうことで時間帯変わって一発目8月最後の金曜日に開催します
もちろん深夜の持つ意味というか重要性を重々痛いほど理解してますが
気持ちが切り替わってしまってからは別に変わらずいつもの感覚でやれそうで。
いろいろあると思うんですけどどこにいても可能性ある方向に向かっていきたいですね

そういえば先日のぞみのチケットを取りに行ったとき
窓口の隣におっさん二人が入ってきたんですよ
俺、ちょうど四国行きのチケット席無い中でぎりぎり何とかなった感じで
ほっとしながらあとは発券待ってる感じだったんです
で、時間は22時過ぎ
隣のおっさんは乗り遅れた感じみたいで。
窓口の兄ちゃんがこのチケットはもう使えない的な説明してるところを見ると
おそらく新幹線で当日のみ有効なんで明日の朝に分には振り返られないのかな?そんな感じのやり取り
で、酔ってるそのおっさん二人がそのことをごねだしたんす
俺の窓口で発券してるJRの人もちらちらそっち見てたし
俺も、うわ〜、いやな気持ちになるおっさんだなと思って聴いてたんですけど
俺の発券が終わったその時にそのおっさんが
「あんたたちだってこっちの乗る側になればそう思うはずよー
ほんの数分ぐらいそこに止まって待っててくれたらいいのにー」
とかいってたので
「思わねぇよ、おっさん」
といってその場を立ち去りました
こういうおっさんが迷惑かけるんだよね、多分

もちろん自分も昔はよく遅刻したし
そういう時期もあったんでわかるんですけど
それ、許されるものではないなという風に気が付いて
修正していったのは割と成人後だいぶ後だったとは思うんですけど
大体遅刻するのが平気なやつの感覚って、こういう感じだと思うんですよね
だれにも迷惑かけて無いと思ってるわけ
想像力が欠落してるというか
またされてるやつがいても少しくらいはの感覚でいるんだと思うんだけどね
友達で遊んでるだけなら全然いいんすけど
仕事となるとこういう人受け付けなくなったなっていうのあるなと

気を使うってことなのかな
全体の流れ空気を読むっていうのも
全てにおいてだろうけど
こういう仕事してると必要な部分もあるわけで
我だけが100パーで強いならともかく(そういう人は逆にそれでいいと思う)
何か引き合いに出して俺悪く無いみたいになるやつ
結局最後まで逃げるんで最終的には勝手にそいつが土俵から押し出されちゃうのってあると思うんですよね

昔も今もあんまりそういうこと、言うタイプじゃなかったし
今でもそういうこと言ってると綺麗にブーメラン俺にささったってこともあると思うんだけど(笑)
90まで生きるとして(そんなに長生きしないと思うけど)
もう半分終わっちゃってるわけで
どこにも守られてこういうことやってるわけでもないし
そういうこと多少は言ってもいいのかなと思うようになった45歳です!イェーイ!
この日記がブーメランで刺さらないことを祈りつつ
で、以下確定の8月DJスケジュールですよ

8月13日HAUSTEK@ID
8月14日BLOCK@AXIS(丸亀)
8月23日FRANK@DOMINA
8月26日JUMBOMAX@MAGO
8月27日HONEY DIP@ABOUT

相変わらずレコードでDJやってます
レコードでDJやってるっていうのをこだわってやってるっていうのが
レコード屋も運営してるし多少口幅ったいなと思うところも無きにしも非ずだったんですけど
こだわりがあるという言葉の意味合いとは別の部分で
自分はレコードでDJするということに凄くこだわってったというか
当たり前すぎてことの重要さがわからなかったが
改めてとても大事で凄い部分だったんだなということに気が付くことがありました
PCDJもデータ使いもそれぞれ突き詰めていけば素晴らしいかもだし
(ここは突き詰めてやってないので自分にはわからないですが)
それと同様にタンテもスンバらしいなというか。
突き詰めて続けてやってるとやっぱりずっとうまくなり続けるんですよ
自分のDJ上手いかどうかはさておいて
自分のDJに自信もなければあんなところに立つほど無責任でもないわけで
・・・ブーメラン、刺さらないといいけど(笑)

と、いうことで皆様のお越しお待ちいたしております

先週もたくさんの人にお祝いしてもらってうれしかったです
ありがとうございます
ざっくりですけどこれからも頑張りますんで
応援よろしくお願いします

一枚ご紹介
FSDJ BONE & DEETRON / the storytellers ep (subject detroit us)[Listen(MP3)]
Black Patterns
Black Patterns (Beats)
Black Patterns (Reprise)
The Core
The Core (Beats)
The Core (Reprise)
発売日延期に延期を重ねてついに今週当店到着です
PIANOの叩き方素晴らしいDETROITな一枚




posted by DJ Nakahara at 14:17| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

大事なことなのでもう一度

13620828_582519635242082_6382214811894630739_n.jpg
13621008_582520551908657_3949070600230051872_n.jpg
週末金曜日、EDPANDAにお越しいただいた皆様ありがとうございました
実際このパーティーはみずお主催の週末一発目でここまで大変だったかと思うんですが
そんな苦労が全然わからないくらいどっちらけた面白い仕上がりで楽しかったです
諸事情あって告知や宣伝が行き届かなかった部分も多かったかと思うんですけど
次回以降はその辺もばっちりだと思いますんでみんな遊びに来てね
次回は9月9日救急の日、DOMINAで開催です!
こちらのPARTYの元となったFRANKも開催中です
こちらは8月23日火曜の開催です
こっちはEDPANDAやってない月の最終金曜の予定です。

で、JUMBOMAXも時間帯変わって8月最終金曜日
8月26日に開催となりました
こっちは夕方から0時までの開催となります
詳細もうちょっとでまとまりますのであと少しお待ちください&日程の調整よろしくお願いします
早い時間開催ということもあって
今後に向けてなんつうか何となくなんですがDJも探してます
ジャンル四つ打ちでレコード使いで下は0歳から上は制限なしで。
時間的条件が前にずれたこともあってもうちょっと幅広い年齢層もいけるかなという部分も
あったりなかったりもして
なかなか条件的にぴったりの人いないだろうな(笑)というのがありますけど
この先もずっと探してますんで
我こそははもちろんのこと、その人がいいんじゃないかっていう紹介なんかもあれば是非是非
自分自身のDJのオファーもお気軽にどうぞ♪
タンテ2台とミキサーさえあればどこでも行きますので!

さて、今日のこの記事のタイトルなんすけど
ちょうどこういう記事を目にしたんですが
(YAHOOニュースに飛びます)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160702-00018207-president-bus_all
記事自身は割とほかでもよく見かける
溜めるとよくないというかなんつうかこういうのうまく説明できないんですけど
そういうやつなんすけど
ちょうど何年か前の自分の交通事故のことを思い出す部分があったんで
またここに書きとめておこうかなと

同じようなこと前にも書いてると思うんですけど
なんつうか今一度自分で振り返っておきたくなったというかそういう感じ
病は気からというのは本当で
自分でコントロールできるものだと今では本当に思う部分もあるし
何より経験したという大きいものがあるので。

自分が交通事故にあったのは6年前位だったかな?
車の下敷きになり瀕死の重傷を負った
・・・そう今は書いてるけど事故の時はそんなこと思いもしなかった
実際は肋骨が20か所折れてたわけなんですが
救急隊の雑な扱いとか初見で見てくれた研修医の誤診なんかもあって(笑)
めちゃくちゃ痛くはあったけどまさか大怪我だとは思ってなかった
実際さとしにはすぐに帰るようなこと言ってたし
お店の仕事を休むことになるからと明日以降の段取りどうしようかなと考えてもいたし。

その後ほっとしたのと痛みで気を失った部分もあったかと思うんだけど
次に気が付いた時は既に移動先、看護婦詰め所横にベッドごと運ばれていた
看護婦詰め所の横にベッドを置かれたのは非常に危険な状態だったからというのはあとから聞いた
片方の肺は血が溜まって吸入の酸素の濃度が一番濃いやつだったのも後から聞いた
息苦しい感じはなかったんで自覚はなかったな。


父と母も駆けつけた
この件は心配するから伝えなくていいからと智にいったが智は両親を呼んでくれた
あの時はそういったがこの時の智の対応、後々凄いありがたかった。
この時のことを父は
「いよいよというのはこういう状態のことか」と、思ったといっていた
医者にもそういう話をされたのが初めてで動揺したともいっていた
自分は終始、こんなことでは俺は死なないだろうと思ってはいたものの
何日も続く痛み
痛みで起き、痛みで落ちる。
その繰り返しで疲れ果て
ひょっとしたらもう治らないのかもしれないと
夜中ひとりきりの真っ暗な病室で泣いたことが一度だけあった
その時はまだそういう話もしてなかった今の妻も実家から病院まで来た
病室に入ってきたときのその表情を今でもよく覚えてる(笑)
その表情を見たからというわけでは無く
妻が来たときはちょうど自分が絶望感に包まれきっている時だったので
自分は彼女ともう連絡を取ることをやめようとも考えていた

痛みはあるものの
眠りは睡眠薬でコントロールできるようになり
自力で立てるところまで回復してきたときに
転院を許可されたのはうれしかった
その時手伝ってくれたみつろ―にも感謝している
転院後、事故相手が来たが今となっては笑える失言をしたそのおばはんに
その時、もう今後この人に会うのはやめようと思った
その後その相手側の事故担当のやつが本当に嫌なやつで
誰からも嫌われる人が社会で存在する意味を知る
俺はそいつと話するのがストレスで最後は示談にかじを切った
次は弁護士をすぐ雇おうと思ったな(笑)

入院生活も終わりようやくうちに戻ったの想像してたよりも何日も後だった
転院の時もそうだったが退院の時も医者は嫌がった
その判断が正しかったのかどうかはわからないけど
自分的には大丈夫そうだったから退院させてくれと割と毎日懇願した
解釈は間違ってるかもしれないし、医者をあてにしてないわけでもないが
御幣を恐れずに言えば医者が治すわけじゃないんだなと思った
結局、最後まで治療らしい治療というのは何も行われなかった
痛み止めと点滴を延々と続け
本人の回復力に期待するというものだった
その医者が何も手を出せない状態の中で
自分でも自分の回復力に驚いたが自分はかなり早いペースで回復していった
よくよく考えたら最終的に医者にされたのは問診のみで
切ったりはったり触ったりはなんにもされて無い
聴診器当てられたくらいかな、本当にそのくらいだった。

事故の時、それからそのあとしばらくは
精神的にも肉体的にも不安定な状態が続いたが
徐々に忘れていった
忘れていったというよりは自分の身に起きたことだというのはわかるが
なんか旅先で見たちょっとした奇跡の様ななにかっぽいような感覚というか
思い出すと鳥肌立つけど思いだすことが少なくなっていったというのがあった

人生のターニングポイントって
覚えてるものもあれば物凄い重要であるにもかかわらず忘れてるところもあるとは思う
で、この件は確実に自分が覚えてるそれになった
何がかわからないけどたくさんのことが変わった
そういえば昔はそうだったなと自分が思いだす時に
大体自分がそういうところ変えたいなと思ってたところは
望む方向に徐々にシフトさせていった
ざっくりいえばあの時死んだかもしれんかったから
一度死んだと思えばきついけどやれるやろ!みたいな感覚があった
先を思って不安になることも絶望的な気持ちになることも
ほとんどなくなった

その事故後から今までで環境がかなり変わった
自分が変わることに躊躇しなくなったこともあったかと思う
基本うまくいかないことがあっても
この時のことを思いだして前向きに動けるようになった
今回も焦っちゃいかんということと
コツコツやるしか進む方法はないから頑張ってやるしかないということを
思い出すためにまたここに立ち戻った感じっす

そんな自分が今月また一つ年を取ります
生きてるだけで丸儲けなんすけど
さらに面白くなるように地味にコツコツ頑張ってますんで
皆さん遊びに来てね
あぁ、宣伝で終わらせちゃった

8月のDJ
8月13日HAUSTEK@ID
8月14日BLOCK@AXIS
8月23日FRANK@DOMINA
8月26日JUMBOMAX@MAGO

です
よろしくどうぞ!

1枚ご紹介
こちら入荷してたんですけど予約オーダーのままでした
すいません
ステータスかえた瞬間売り切れたんで
ただ今再入荷待ち
TECHNO好きな方、是非
FSUVB / dogma (body theory)[Listen(MP3)]
A1: Dogma
A Body Anthem
B1: Honne
B2: Adulthood







posted by DJ Nakahara at 12:00| 愛知 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする