2014年07月28日

結構長い



自分の場合、おおよそ10年超えてくると「長い」
って感想というか感覚だけしかなくなってくるのか
10年超えたあたりから、あれ?今年で何年目だっけ?ってなるんですけど
自分は、その、うまく言えないんですけど
記念日的なものを派手にこうなんかとらえるというか
そういうのが苦手というか、そういう感覚があんまりなくて
毎年、あれ、今年で何年だっけ?ってなるんですけど。

と、いうことで
先日、自分の会社、パーフェクトピッチの15期目の決済が終了
長い付き合いとなった税理士の先生のとこに出向きハンコをついてきた
いやー、今年赤字だねーと
笑いながら書類に印鑑を押し付けながらこちらを伺う先生に苦笑いするしかなかったんですけど
申し訳ないなと思いつつもどこか開き直りもありつつで談笑しつつで。

いろいろあると思うんだけど基本儲からないのは自分にこの仕事商売の
ビジネススキルというかセンスというかそういうのがないからなんだろうけど
人にもよるんだろうけどもう自分に向いてるとか向いて無いとか
できるとかできないとか
可能か不可能かとかそんなことどうでもよくてやらなきゃいけないことって
世の中にはあったりもして。
世の中っていうと大袈裟だな、自分のこれまでには・・・で、いいのか?
とにかく、もう、飛ぶしかないっていうとこに来れば誰でも飛ぶしかないんだけど
そんなこんなで自分も追い込まれては思い切って飛ぶを繰り返し
現在に至るのかなと思うところはあって。
ちったあ強く図太くなったとこもあるかもなと思ったり思わなかったりなんですが。

自分はもともと大胆な性格でもないし
思い切ったことができるような人間でもないし
社交性もなければ友達もそんなに多くないし
コミュニケーション取るのも下手だし
代表というポジションに適任だとは全然思わないんですけど
そんなことなどどうでもよくってっていうことのハプニングの連続で
今も続けてるわけなんですけど。
ただ、もともとの性格もこうだったから追い込まれる連続で
むりくりにでも動けたのはよかったですけどね
その時は多少きつかったときもありますけど(笑)
人間、変われますからね、俺、ナルシストでもないだろうし。

本当にやばいなって時もあったかと思うんですが
結果今も続けてるということは
そのやばかった部分が解決した記憶も全くないんだけど
しぶとく何とかなってるわけで。
誰も負かしたくはないけど
勝つまでやってみるというか一つのこの形で成立させたという実感が欲しいと
ここに来て初めて思うようになったから
誰かを負かしてやりたいとは全然思ってないけど
自分の思う「勝つまで」はやってみようかなと思い始めてます
なので、もうちょっと頑張ってみるつもりです

いつも応援してくださるみなさんには本当に感謝しかないんですが
今後も応援よろしくお願いします

頑張ります!













posted by DJ Nakahara at 22:08| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | やる気だ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック