2014年09月12日

夏休み

20140912182224237.jpeg
よくよく考えたらさ、ピーポ君なわけないんだけど
普段は眼鏡かけてないし
この辺歩くときはぼーっとしてるし
ちゃんと見てなかったんだけど
コノハケイブだった
押した瞬間に信号黄色に変わるんで毎回ビビります
(犬を預けに行った際に発見しました)

ここ2年くらいかな?
お店をひとりまわしになってからというもの
中々休みが取れなくなった
もちろん普段でも仕事なんだか遊びなんだかって見られてる部分もあるだろうし
実際そうだといえばそういう部分もあるしなんですが
完全に仕事が届かない目につかないところで休むというのはなかなか難しく(と、思ってるだけかもだけど)
実際通販やWEBのCHECKなんかもお休みの日も含めほぼ毎日してるから
完全にOFFれる日なんてのは自分のエネルギーが完全に切れたようなときにしかないわけで
(しかしなかなか頑丈にできているのでそういうことも滅多になく)

そんな中、6月の決算を超えたあたりからなんていうか
集中できないというかなんかぽかんとした日が何日か続いた時があった
今は全然大丈夫なんだけどなんつうか全然気合が入らないというか
やる気がいつものように出てこないというか

疲れもあったのかもしれないがなんていえばいいのかわかんないんだけど
ぼーっとしてた(笑)
最近はそういうことがあってもどうするといいのかとか
なんていうかわかってるところもあって
何となくそこはすり抜けて今は通常通りなんだけど。
そういうときってあるよね
っていうか環境を含め人間一定の同じリズムで動いてるだけじゃないから
毎日同じ調子って方がなんか怖いけど。

状態があまりよろしくないなというときの自分は
一言でいえば動かなくなってるなって時があって
そういうのが一番まずい
なので無理させたり、ぎりぎりにしたり、切羽詰まらせたり
要するにうまく追い込むとよかったりするので
今はそれがうまくいってる。

昔は仕事のことを思い、元々あった遊ぶ話なんかをやめたりすることもあったけど
最近はそういうのはなくなった
と、いうか、自分の予定をこなしているだけじゃ何のアクシデントも起きないから
面白くないし刺激もないし。
だから自分に結果負荷をかけてても大丈夫っていうか
追い込まれてても鼻歌交じりになってきてるんだとおもう。
自分の経験だけが自分の人生だからやったことないことは
やりたいやりたくないにかかわらず全部やりたいっていうか。

ただまだやりたいことが割とあるにもかかわらず
ちょっとづつしか進まないことだから仕方ないんだけど
でもちょっとづつしか進んでないのには
たまにあああぁ〜とはなっちゃうけど。

で、要するに明日から東南アジアに遊びに行ってくるんです
休暇です、休暇!
で、今日犬を預けに行ったんですけど
俺も寝起き&犬も何のことかわかって無いみたいで
お互いにじゃあね的なのはなく
さらっと別れてきました(笑)
もうちょっと別れのなんかないのか、うちの犬、それから俺!

取り敢えず甲殻類を食べまくってお酒を楽しんで
ゆっくりしてきます

で、申し訳ないんですけど
明日9月13日から9月16日まで完全にお休みです
17日はなるべく早く出勤していろいろ追いつかせる予定ですが
17日も20時くらいで早仕舞いの予定です

帰ってきてからの9月のDJは
9月20日@ID
9月26日@MAGOです
MAGOはこちらです
20140926omote.jpg
20140926ura.jpg
よろしくお願いいたします!

それでは一枚ご紹介
意外かもなんですがうちの店にもこのレーベルとかも入荷してます!
更に言えば現在、うちの店で一番売れてるのは
ひょっとしたらDEEPHOUSE系かもしれないです!
(いや、でもTECHNOの方がまだ若干多いか?)
FSTHE YOUNG GENTLEMEN`S ADVENTURE SOCIETY / PARADA 88 / adventure party / you`re gonna miss me (international feel)[Listen(MP3)]
release data:2014/08/25
A The Young Gentlemen's Adventure Society - Adventure Party
B Parada 88 - You're Gonna Miss Me
*ちなみに来週入荷、ただいま予約受付中です
よろしくお願いいたします
posted by DJ Nakahara at 20:03| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | しあわせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック