2015年10月10日

漏れ

昨日のTAKAAKI ITOH氏、かっこよかった!
またちょっと他にない感じのPLAY聴きつつ
たとえばTECHNO DJっていうのも
皆全然違う感じで面白いなと思いつつも
最後まで遊んでいたかったけど朝5時前には帰宅
実は少し前からうちのどこかから水が漏れててその修復工事を
今日朝からやる予定だった・・・

うちのマンションは立地といい作りといい家賃といい周りの環境といい
相当に気に入ってるんですけど
ちょっと古いというかマンションとしては結構なベテラン
ただ、割と管理もきちんとしてて今は外壁の大改修工事がちょうど始まったところ
うちも不具合あるとすぐに対応してくれてストレスとなるところがほとんどない

ここは所謂コンクリート打ちっぱなしの物件で
外階段以外は共用部分も含め完全に囲まれてる構造なので
雨とかで中が濡れることもないから水漏れに気づくのは早かった
いつもかわいているはずのうちの玄関横、パイプスペースあたり周辺が
濡れていたからだ

あれ?とは思ったがその時は放置してたが
その後も同じような場所に濡れた跡があったりなかったり
で、管理会社に連絡すると
同じような事例が他のFLOORで発生したこともあったらしく
すぐに確認しに来てくれた
うちのどこかから漏れてることは間違いないと

その後業者を呼んで修理となったのだが
原因と思われる風呂洗面洗濯機あたりの床をぶち抜いて床下中を見ても
はっきりとした原因が分からず一旦様子見となった
抜けた床はまた開けるからということで養生したまま帰っていった

その後も問題の場所を注視していたが特に洗濯後、濡れてることが多いかな?と
で、その旨を伝えて今日2度目の業者自宅訪問
洗濯機…ということではなく
風呂洗面洗濯機の排水をまとめて連結している縦菅との連結部分あたりが怪しいということになった
水を流すと確かにじわっと、そして少しだけではあるけど
濡れてる様子

しかし修理となるとこれが厄介らしい
まずはモルタルを含めうちの壁をぶち抜く結構な工事になる
数日はかかるしここにいられないほど大きい音が出るとのこと
うちはもちろんのこと上下お隣にもその話をしないといけないと。

更に排水管ということになると
うちのマンションをまっすぐに縦に通ってる排水用の縦パイプ
自分より上階の排水をすべて停止させないといけないかもしれないということで
かなり大掛かりになるということで今日始められないという説明
もちろんこちらも納得で状況も把握
一旦日程をすべて合わせないとということで今日は一旦引き上げた

実は隣の部屋の温水器が壊れたことがあって(うちのマンションはオール電化)
確か今年の初めくらいだったかな?まだかなり寒い時期のこと
工事2週間くらいやっててその間はお隣さん銭湯行かなきゃいけないってなってたわけ
うわぁー悲惨だなと観てたんだけどうちにもその災難が降りかかってきてて

今それほど問題ないんだけど放置しとくわけにもいかないし
本格的に冬になってから工事とか寒そうじゃんってことで
来てもらったんだけど
今日のところは何もできずで

現状なんとか確認できた水漏れの部分があるんだけど
業者も口をそろえて
そこだけが原因ならいいんですけど他にも不具合がある場所が見つかれば
期間はどうなるかわからないと
断水もしなくちゃいけないしと

参ったなーと思いつつ
今後しばらくはこのことに振り回されそうで面倒
ただ、こういうのは後回しにしてもいいこと一つもないんで
なるべく早めにお願いしますと伝えて今日は解散となった
今日から工事すると思ってたから片づけてくれてたんだけど
またこれ戻さなきゃいけないし
また工事になれば片づけなきゃなんないしで煩わしい

何か忙しいときに限ってこういう思わぬところに手間食わされることよくあるけど
ちょっと大袈裟に言えば
ラッキーもアンラッキーもなんかバタバタで起きてる時の方が好きっていうか
調子よかったりする(笑)
そうはいっても工事は本当に煩わしいというか
考えると憂鬱なんですけど
仕事も残ってる分があるしとりあえずやることやっちゃわないとなと

で、本日はこの後IDにてDJっす!
いつものようにといちゃんけーちゃんしーちゃんで
4つ打ちでワイワイやってまーす!
こういうときによく奇跡を起こすことがあるんで
今日の自分は調子いいかもよ〜ですね!
遊びに来てね〜

で、来週はこちら
なんつうかまずは内々からなんすけど
じわじわ盛り上がってきてて
メンツもいつものジャンボとはメンツがちょっと違うし
いつもとは違うなんかワクワクしてきたっていうか楽しみな感じです!
20151016omote.jpg
20151016ura.jpg
MAGOの最高のサウンドシステムで
TASAKA君のPLAYも久々!
東海地方もたくさん回ってるようなんですけど
また他とも完全に違う仕上がりで盛り上がってると思うんで
すでに地元で一度ツアーに遊びに行った方も是非お越しいただければ
また違った盛り上がりが面白いんじゃないかなと
是非是非遊びに来てくださいね〜

一枚ご紹介
FSSHAWLANDS ARCADE / rad-zod1 (rubadub)[Listen(MP3)]
A1. Diddies
B1. The Bro-House Anthem
某UK流通業者が放つ第一弾レーベル作品
盛り上がりそう、今週入荷しています
CHECK&ORDERはお早めに!
posted by DJ Nakahara at 12:37| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック