2016年01月29日

1月まとめ的な

20160129082140889.jpeg
新年を3か所跨いで9日にIDでPLAY以後、DJはちょっとお休みを頂いてました
平日の仕事から週末にいつも追い立てられるような感覚で
時間に終われてた部分もあったんでちょっとゆっくりできたかなと
映画見るとか本を読むとかそういう当たり前の時間があんまりなかったんで
充電した感ありましたね
とはいえもうすでに予定詰め過ぎで結構いっぱいいっぱいだったんですけど。
JUMBOMAXですが春先位からまた再開する予定です
我儘言いましたけど、一度休んで本当に良かったです
いろいろ、まったく新しい方法や方式も視野に入れつつ
オープンな環境も整えて新たに発展させていければなと
今後はミーティングとか軽い呑み会とか
たくさんやった方がいいなと思うところがあるんで
そういうの今年は増やしていけたらなと

お店はちょうどサイトの方式をリニューアルしたところで
ちょこっと慣れてきた感じ
方式を変えたので一旦はちょっと負荷が自分にもかかる感じなんですけど
先が見えてきたのでほっとしてます
以後まだまだちょこっとづつ変えていくところも含みつつで
よくしていければなと

考えてみればこの店のことしか知らないんですよね
小売りのこと
いや、もちろん知識としては頭の中に入ってるんですけど
それはただの知識でしかなくて実感があんまりないっていうか
なんで他のお店のそこはどうなっているんだろうと思っているところが常にあって
小売りの似たような業種を探し出してそっち関係のバイトしたりもしてました!
いろいろ参考になったんで今後はちょくちょくそういうのもこそっとやろうかなと(笑)

アウトソーシングの可能性も探りつつで先週日曜日東京に行って
そういう企業担当と会ったりもして
もちろんうちの店をそっちの方法で動かすことは今のところはないんですけど
こっちはたまたま熱心な担当の方がいて話しさせてもらって
凄く参考になる部分もあり今後の拡張性に可能性があることにも
胸躍らせて名古屋に帰ってきました
成り行きでそうなっただけなんですけど
絵画を見ながら仕事の話をするという殺し屋の取引の話みたいな場面もありつつで
楽しかったです
便利さっていうのかな?ニーズって結構割と早い周期で動いてて
ちょこっとズレてるだけで成果が大きく変わってくるところもあるかもなので
その辺は常に気を付けたいなと
あとショッピングモールとリスティング広告系の猛烈な営業
今年は減って欲しいですね
メールとかはまだいいんだけど電話の営業って本当に迷惑な時あるから
忙しい時は輩節が出るようになりました(笑)
朝から東京ふらふらして夕方までに全ての用事を終えたんで
そのあとは旧友と新宿で呑み
なんつうか、うまく言えないんだけど
うち一人は何年ぶりかにあったらしいんだけど
まるで先週もあってたみたいな感じがあって。
そういえば自分そういう友達多いなと思うんですけど
会う頻度とかそういうのはもう関係ないんかもですね、この歳になると。
きっちりべろんべろんに仕上がって帰ってきました
ありがとう、またね!
また呼びだしますから死ぬまで懲りずにつきあってほしいです(笑)
あと、呑むなら、日帰りの出張はあきらめて今後は一泊しようと思いました
昔は平気だったんすけどね、疲れました(笑)

あとレコード屋も回ってきました
お店また直ぐに出すわけじゃないけどやっぱそっち目線で見ちゃいますよね
もう今までと同じ事同じ方法をやっても自分的には先に進んでないし成功させられないって
わかっているので
所謂想像の範疇のレコード屋さんみたいなのをもう出すとは思わないんですけど
いろいろ考えてタイミングが来たらまた勝負したくなるのかなみたいな

レコードが売れているってニュース、最近よく見ると思うんですけど
それって昔の盤のリニューアルだったり、高級オーディオとかとの親和性の高いコンテンツ?(って何よ?)
だったりするかと思うんで
実際こっち系のレコード屋にとっては
いや自分のお店だけかもしれないですけど
そういう恩恵は全然ないんですよね
ニッチな産業なんで騒いだりしかけたりしても
一過性でふわっとすることはあってもそれ以上に行くことはないだろうなと思ってるんで
そういう話聞いても全然ウハウハする気持ちがなくて(笑)
ただ、無くならないし、マーケットとしてもそういうんじゃない部分の可能性みたいなのは
何となく思うところもあって。
最終的にはある程度きちんと回っててきちんと潤っている部分も無いと
きちんと整備された安全な状態でフライト経続けられないから
そういう態勢をコツコツと整えつつ
そこの目標に向かって一つ一つクリアしていければいいかなと思うんですけどね

もちろん自分の目でしかものを見ることができないから
自分から視点をまったく第三者的な部分に置き換えることは難しいところもあるんですけど
井の中の蛙は大海を知らないどころかその井戸がどこにあって
全体はどうなってるかもわからないわけで
もしも自分も井戸の中にいるんだとしたら蛙と同じ状態なわけですよ
井の中で考えてても拉致あかないだろうから
何とか客観的に見られる方法を探さないといけないわけで
太陽系なんて絶対自分の目で見れないから確認はできないけど
一応仕組み的にはこうなっててって実感なくても頭の中には一応入ってて
そうだったとしたらじゃあ俺はどうだってとこは常に知っておかないとなというか

あとシーケンサーを変えたんです
なんかアマゾンでポチったのがまさかのキャンセルされちゃって
今無償で30日試せる奴いれてるんですけど
お試し30日切れる前に某店舗に取り置きしてもらったものを
取りに行かないといけないんすけどね
今まではCUBASEだったんですけど
これが別のシーケンサーになるとショートカットも微妙に違うとか
チュートリアルが多すぎて時間がかかるとか
あれ?となんだそこか〜を繰り返しながら
一つ一つ気が遠くなりつつ、クリアしていってる感じです
楽しいけど時間かかるなぁと、そこそこ途方にも暮れつつで(笑)
あと一つ買うと次はあれが欲しいこれが欲しいみたいになってきてて
あぁ、また久々にこういう感じ始まっちゃいそうな予感

去年一年は店に結構かじりつきっぱなしだったんで
やっぱ実際なかなか動けなかったんですけど
今年はその辺動きつつひとつづつひとつづつ潰していければいいなと
やっぱ、ぶらぶらする時間もないとだめだなと

と、いうことで2月は今年正月に行けなかったタイに一週間ほど行ってきます
お店その間出荷止まってしまうので
またそれぞれご連絡させていただきますが
それはそれでちょっとゆっくりお休みを楽しんで来ようと思ってます
3月はまだ決めて無いけど4月は沖縄に行ってきます
今年はちょっと時間も増やしていって
自分を取り戻しつつで新しい刺激や負荷にも適応していければなと

一枚ご紹介
久しぶりに心臓を鷲掴みにされたようなぐっとくるの一言では表現しきれない
熱い感じがこみ上げてくるものありました
素晴らしいです、是非!
FSHIROSHI WATANABE / multiverse ep (transmat)[Listen(MP3)]
1: The Multiverse
2: The Leonids
3: Soul Transitions
4: Aperture Synthesis


posted by DJ Nakahara at 08:57| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック