2016年05月09日

PARTYは続く

20160507.jpg
先週末JUMBOMAXにお越しいただいた皆さんありがとうございました
GWって何やってもそこそこにしか仕上がらない印象があって
GWに自分の主たるPARTYをどちらかというと持って行きたくないなー・・・って気持ちを
常にもってはいたんですけど
今回は大型連休で最終日を提案されて最終日とか最も不利なんじゃねぇかな?とか思いつつも
やったことないからやってみるか!で決まったわけです。

結果は満員御礼
まず事前の問い合わせや前売りの取り置き依頼の数が今までで一番多かった
これはひょっとしたらひょっとするんじゃないかなみたいなのはありましたね
それからたくさんありますがここに至るまでに
自分の中できちんと段階を踏んでそれなりに進めてきました
当日ホテルにあいさつしに行ったときに卓球さんに
「お?珍しいね、今日気合入ってるの?」だったかな?そんな感じのこと言われたかと思うんですけど
確かにそういう気持ちはあったかなと。
前回うちでPLAYしてもらってこの人たちは行けるなと確信したRIOTGIRLSから始まって
迫力の卓球さんのPLAY
僕が見た中でも卓球さんMAGOで1,2を争うPLAYだったかと思うんですけど凄く盛り上がりました
今日はぶっとい音が鳴ってるなっていう印象がありましたね。
あとから皆に「あれだけ盛り上がった後どうすんのかなと思ってた」といわれましたけど
当の本人は交代しにBOOSE上がった時にUPって例のあの無制限FILTERのTRACKものがかかってて
うひゃー、かっこいい〜と能天気に思ってましたね、楽しかったなー。
そのあとの自分のPLAY、正直細かくは全然覚えて無いんですけど
自分の中から沸きだす熱みたいなのをうまいこと抑えつつコントロールしつつも
結果最後まで一気に突っ走ったな(笑)みたいな感じだったかと記憶しています
最後数曲はあとがみずおだしということで気持ちばかり緩くしたつもりはあったんすけど
そうでもなかったかもですね
で、最後はみずおなんですがこの日初めて
「あぁ、俺もうこの人にDJを任せても大丈夫なんだな」と、いうところまで来たことに
ちょっと感動したかもしんないです
トリを務めるということでこの日はみずおもいつにもまして落ち着きがなく
そわそわしてましたけど結果が出てよかったなと。

実はJUMBOMAXはPARTYとしてもう一つ越えられない部分みたいなのが
ここ何年かはあったと思うんですね
それはひとつこうだっていうものではなくすべては繋がってて
それがつながった状態が緩くそういうひとつの原因になるものだったかと思うんです
体の軸がずれてる、整えるには修正ポイントはひとつでは無い感じというかそんな感じ
で、それはざっくりいえば外的要因では無くて結局自分の問題だったってとこもあって
結論だけを欲しがればなにもそこには残らないんじゃないかっていうのは常に持っているので
端的に回答を求めるのではなく
一つ一つ修正というかコツコツ積み上げるというかそういうことをやってきてたんだと思うんです
で、そこに到達してみればそれは一度ふりだしに戻されたものが
一番最高のポイントまでまた戻ってきただけなのかもなと思うところもありつつも
それは多分前回に見た同じ景色の感想とは全く違うもので
この先にどうすればいいのかもなんとなくわかる部分もあってついにここまで来たかと感慨深いものはありました
(次回以降でできるかどうかはまた別の話なんすけどね!)

遊んでくれたみなさんはもちろんのこと
MAGO,ID,ABOUT,DOMINAなんかが最近よくPLAYさせてもらってる箱だと思うんですが
そういう場所やあの人えぇねっていうDJがいたりとかそういうの大きかったと思いますね
自分はTECHNODJとしてはよく自分でもその他の部門一位っていいますけど
そういうメインの部分?にはいなかったと思うし
それがなんだか辛く思えるときもあったようななかったような(笑)なんですけど
なんでもそうすけど今となってはよかったのかなみたいな
あと全然踊って無い遊んでないDJの人っていますけどそれで成立するのは
よっぽどの仕事的プロしかいないかと思うんですけど
そういう意味では自分はいつもよく遊んでるし呑んでるし踊ってるし
FLOORに近いところもしくはFLOORそのものに立っているとは思いますね
で、ここ何年かでまたそうやってよく遊んでた部分もあってそれも大きかったなと

卓球さんがJUMBOのGUESTで半レギュラーとまではいいませんけど
年に3回くらい今PLAYしてもらってるかと思うんですけど
そうやってコツコツ積み上げてきた部分も相乗効果あったかなと
続けててよかったなと思う瞬間が土曜日にはあったっス。

儲からないことと自分の場合は時間がまったくなくなってしまうことだけがデメリットの(笑)
レコード屋を続けてる部分も大きかったでしょうね
仕事で音源を取り扱えるっていうのはやっぱり凄いことなんですよ

で、次のJUMBOは6月10日!
実はやる予定なかったんですけど
LUKE SLATERが来日ってことで何か大興奮してしまい
やることに決めました
うちの店でも最近のplanetary assault system名義の仕事のものが
凄くまた評価高いし
何よりもそれ俺が聞きたい遊びたいっていうのがあって物凄い胸熱です
もうちょっとで詳細固まると思うのでまずは日程よろしくです

一枚ご紹介
そのLUKE SLATERのMOTE EVOLVERから
PLANETARY ASSAULT SYSTEMSのリリースインフォ来ました
FSPLANETARY ASSAULT SYSTEMS / planetary funk 22 light years series (part 1) (mote evolver)[Listen(MP3)]
A1: Dungeon (Ø [Phase] Remix)
B1: The Gated (Ben Sims Edit)
B2: Dungeon







posted by DJ Nakahara at 14:28| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック