2015年06月29日

先週末と明日

草餅.jpg
写真はよもぎもち(だと思う)
この新草って表示、飯田街道のあの草餅屋でも見たけどさ、ちょっと上がるね(笑)
基本甘いものとかあんことかそんなにすごく好きでもないんすよね
ゆで卵は白身、肉まんは側だけでも全然かまわない淡い味が好きなんで
よもぎもちも中身要らない派なので凄い嬉しい♪
うちのお袋が飛騨方面の出身&そっちの方にいとこが群がってる感じなんで
高山出身の先輩の奥さんの味はどこか昔懐かしい感じ
うちは家族観が薄いんだけど(笑)久々に帰ってみようかな

と、いうことで先週末土曜JUMBOMAX FEAT RIOTGIRLにお越しいただいた皆さん
ありがとうございました
もう一つ集客が伸びなかったのが残念でしたけど
RIOTGIRLの三人、すごくかっこよかったです
GHETTO CHICAGOHOUSEやOLDSCHOOLRAVEネタなんかも挟みつつの
丁寧ながらも荒々しい綺麗WILDなPLAYはちょっと最近聞いたことなかった感じで
誰にも似て無くてTECHNO DJよりもTECHNOっぽい部分もあり
驚いた次第です。
と、いうか完全にやられました、かっこよかったなー。
あぁいうDJの人がいたら一緒にやりたいなっていう理想だなっていうDJだったことは間違いないですね
ありがとう、また一緒にやりたいす!
と、いうことでそのRIOTGIRL、次は7月11日にDOMINAでPLAYだそうです
ちょうどその日、IDでPLAYなんで終わってから遊びに行こうかなと

で、そのDOMINAで明日(笑)FRANK101回目にゲストで、そしてたこ焼き焼くおじさんとして(道具も持ち込み)
DJに伺います
オールナイトじゃなくて確か1時とか2時とかくらいに終了(STARTは8時だったかな)で
毎度おなじみのチャージフリーなんで遊びに来てね
たこ焼き焼いてるから(当然こちらもフリーよ)一杯ハイボール奢んなさいよ!

で、JUMBOMAXの方は朝からのミラクル発生(地獄のアンコールともいう)で
気が付けば8時過ぎでちょっと残っててくれたRIOTには申し訳ないなと思いつつ(笑)
翌日は夫婦そろって二日酔いの先輩のところに遊びに行く

ここは竜宮城かなんかですかってもてなし
から揚げからアルゼンチンの肉事情までの幅広い話やなんかで
大先輩BIG3がこっち向いて飯を食いながらゆるゆるの話してるという
大変なレアケースの絵を見ながらとても楽しく呑みました
ご飯おいしかったなー、ごちそうさまでした

そんな楽しい週末を終え
先週タブレットを修理に出したこともあり
ようやく今日メーラーを開いて現実に引きもどされたところです
既に面倒そうな案件も多数振られててどうしよっかなーって感じなんすけど
結局はハプニング待ちだからそういうのたくさん舞い込んでくるのは仕方ないんすよね
幸せになりたいというのは幸せってどういう感じなのかがちょっとつかみきれてないから
あんまりそこ願う感じのことはないんすけど
ハプニングはどうあれ、あとから「面白かったな」ってなるから
面白いことだけ待ってるところはあるから一生ハプニング続きかもですね

あ!で、それを幸せだったっていうのかもねー・・・。

では、今週のDJは明日っす
時間作って遊びに来てね〜

一枚ご紹介
週末久々に7INCHかけました
なかなかかっこいいっす!
FSJ-ZEBEL / how i made my mom & sis sexbot slaves (brothers from different mother)[Listen(MP3)]
A1: Zhf (Poppers Mix)
B1: Zhf (Gale Mix)




posted by DJ Nakahara at 13:06| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

先週、今週、来週

20150613.jpg
先週JAKATAにお越しいただいた皆さん
TBクルーの皆さんありがとうございました

もともとTECHNO BREAKはHARDTECHNO/HARDHOUSEのPARTYだったかと思うんですが
もう自分がそっちのというかBPM140くらいのTECHNOとかそういうのを全然PLAYしてないし
一回目はそっちのSETでPLAYしたんですけど
今回は今の自分のPITCHに近い形でその中で自分のおもうHARDっていう括りで
PLAYさせてもらいました
DJの皆も名うてな感じで流れもよく盛り上がり楽しかったです
今回は最後の写真もとれたし(笑)
料理長のところの中華料理にも大満足で帰ってきました
楽しすぎて火曜くらいまで骨抜きでした(笑)
旨かったな
20150618134359690.jpeg
20150618134409470.jpeg
20150618134424932.jpeg
20150618134436979.jpeg
20150618134448797.jpeg

帰りにシラス丼という夢のような単語を聞いてしまったのでまた次行く機会があれば
それ食べたいっす(笑)
皆さんありがとうございました
皆かっこよかったんですが
特に青野君のDJは素晴らしかったです
また、遊びましょう!
あと、みつもありがと!またそっち行くときはよろしく〜♪

で、今週はそんなこんなで乱れつつも(笑)何とかお店の方も終了
今週はこんな感じです

画像クリックでお店のページに行けますよ〜
スクリーンショット (38).png
スクリーンショット (39).png

お店の方も相変わらず儲からないですけど
ま、儲からないのはあきらめるとして
こういう風にできればなというところまでは持ってこれるようになってきました
かんばりましたって感じなんですけど
仕事のことのほとんどは公に話さない方がいいと自分は思っているので
いろいろ大変なこともあるんすけど(ま、それはみんなありますよね)
コツコツ頑張りたいなと思ってます

そうはいっても今週は自分のスケジュール管理なんかもミスって
あーぁとかなりつつも(笑)何とか週末
明日はこちらです
20150620.jpg
ABOUTの12時間PARTY、MAGNETICです
正直、長い時間のPLAYは全然平気なんですが
短い時間でまとめることも時には必要な場合があって
IDなんかもそうなので短い時間でPLAYすることにここ数年でかなりまた慣れてきたとも思うんですが
この日は直前までタイムテーブルなんかも聞くことはなく
生の現場ならではのそしてABOUTNあらではの進行を楽しんでやらせていただいてます
果たして今回はいつ終わるのか?(笑)なども含め楽しみなところ
皆さんよろしくです

で、これが終わると来週はこちらです
20150627jumbomax.jpg
今のジャンボは関わってくれてる皆はもちろんのこと
今昔と大きく違うところがあるとすれば
MAGO新見君と連携をかなり密にとりながら進行させていってるところが大きいですね
大枠は大体自分が決めることが多かったんですけど
今回は新見君からの提案でRIOT GIRLとのコラボが決まりました

この辺はちょっと皆さんに理解されるかどうかわからないんですが
自分が好きなもの知っているものというのは期待を超えてくることはもちろんあるんですけど
それだと前情報がある程度は入ってるわけで予想をはるかに超えてくることはないわけで
いい意味でも、悪い意味でも(笑)
そうするとなんていうか知らないとことかあんまり好きじゃないところの方に
新しい刺激が待ってたりすることもあったりなかったりで
そういうのもやりたいなと常々思っているわけなんすよ
基本他流試合とかも受ける方だし
あんまり嫌いな人も場所もないと思うんですけど
そういうの自分に直接オファーが来るチャンスは少ないので
まったく新しい刺激を寄せてくれる仲間はありがたいですね
自分がどれくらい隙も嫌いも呑み込めるかみたいのは許容量の大きさの一つとなりうるとは思うので
それが最大に大きいところまではいきたいなと思うんですよ
そうすると
自分が未知の世界に飛び込む勇気があるかどうかとか
何かめちゃくちゃになっても自分が責任とる勇気
もしくはめちゃくちゃになっても責任まったく取らない覚悟ができてるかだと思うんですけど
そういうのはJUMBOMAXにはあるんですよね
なんで20年弱続いてるのかと思うんですけど
RIOT GIRLとは2回目の共演なんですけど
今回はどんなふうになるのか見当もつかないんでそこは楽しみですね!
どうあれ、奇跡の同期のある何人も自由で
エビシンイズオーケーなのが自分の目指すFLOORだと思うんですが
今回もそこに最後到着出来るように自分のDJにも期待してくださいねー!
待ってまーす

一枚ご紹介
FSKABAN & DI RUGERIO / BOOM MERCHANT / overflow / surge (tribal pulse)[Listen(MP3)]
A1: Kaban & Di Rugerio - Overflow
B1: Boom Merchant - Surge
1番からずーっとDEEPなTRIBALTRACKをリリースしてきたレーベルですが
今回のB-SIDEも凄く良い感じです!


posted by DJ Nakahara at 15:14| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

20150613JAKATA

20150606ID.jpg
土曜日IDにお越しいただいた皆さんありがとうございました
毎月そうなんですけど今月も面白かったです
左側のタンテが若干ハウりつつ、一枚のレコードで流れが大きく変わることも
改めて勉強しつつでなかなかの盛り上がり!
今月はスケジュールの都合で第一土曜にPLAYしてましたけど
来月はいつも通り第2土曜にPLAYしてると思いますので
みんな遊びに来てね!
この後は恒例の火鍋でお尻から火吹きな日曜っす

と、いうことで次の土曜はようやくこちらよ
久々で凄く楽しみです
20150613.jpg
去年も呼んでいただいてたTECHNO BREAKに今年も伺います
基本HARDTECHNOのPARTYで前回はHARDHOUSEなんかも混ぜつつ
BPM140くらいの懐かしのSETでいったわけなんですけど
今回はHARDなTECHNOというところは踏まえつつ
割と最近のSETでOKもらってますので
より今の自分に近しいPLAYをお楽しみいただけるということで
こちらも気合が入ってます
前回も凄く楽しかったんで今回も楽しみです
静岡のみなさんよろしくでーす!

HARDTECHNOで唯一頑張ってるこちらの音源は
もちろん毎回新譜が出るたびに入荷していますので
皆さん是非是非CHECK願います!
20150607.jpg

一枚ご紹介
今週入荷予定です
FSV.A. / robosapien (stay up forever)[Listen(MP3)]
A1: Sterling Moss & Dj No Comment! - Robosap
B1: Squat Dom - Fuck Ya System
B2: Tassid & Eski - Wake Up

XHIVEの在庫はこちらもあります
FSCHRIS LIBERATOR & STERLING MOSS / THE GEEZER / halloweird / betty's alotment (xhive)[Listen(MP3)]
A1 Chris Liberator & Sterling Moss Halloweird
B1 The Geezer Betty's Alotment
FSCHRIS LIBERATOR & STERLING MOSS / the swarm / wibble (xhive)[Listen(MP3)]
おなじみの二人によるXHIVE NEW!!!
ここ最近のこの二人の作風からするとちょっと珍しい縦ノリな
ゴリゴリした音と質感のBUILD-UP ACID TECHNOに仕上がってます
FSK.N. / hive005 part2 (hive)[Listen(MP3)]
C1 FK
D1 555
なんとXHIVE5番が2種類あったとは!
こちらは先に発売されたXHIVE005番に続いてリリースされた005CD盤!
あの面倒くさいSILVERBOXいじり倒しで両面共にほぼFULL-ONの大全開HARDACIDTECHNOに仕上がってます!
FSTHE GEEZER & ROWLAND THE BASTARD / CHRIS LIBERATOR & STERLING MOSS / bobby's anorak / apple jam(freestyle exclusive!!!sale!!!) (hive)[Listen(MP3)]
値下げしました!
FULL ON ACIDの FUNKYなTECHNOTRACKSをリリースするSUFのニューライン
XHIVEの3番は満を持して登場のGEEZER!!!
ベテランならではの渋いTECHNOな303使いでFUNKYでGROOVYなACIDTECHNOを展開!
B-SIDEはすっかりコンビプレイも定番となってきているCHRIS LIBERATOR&STERLING MOSSによるどっしりしたACIDTECHNO!
FSWAKE N BAKE / clear cut case (xhive)[Listen(MP3)]
A1 Clear Cut Case
B1 Watcha Know Bout 303
FSK.N. / hive005 part1 (ptsd / scream and shout) (hive)[Listen(MP3)]
日本が誇るACIDTECHNOマエストロ、K.N.氏がXHIVEに再び登場!
両面共にFULL ON 303のビッキビキACID!
TBのえぐい使い方もかっこいいです!
B-SIDEはK.N.さんならではの切れのいいシャープで跳ねたGROOVEが炸裂!
オススメです
posted by DJ Nakahara at 06:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

一人じゃない暮らし

20150601055809247.jpeg
何年か前なら考えられなかったけど
今うちに帰れば、うちにいれば当然犬が傍らにいるわけなんすけど
結婚もしてて一人じゃない暮らしをしてるんですけど

一人のときはもうずっとひとりでも良いかもななんて思ってたはずなんですけど
ま、いつの間にかそういうことになってて
そういう意味では自分の感覚なんて当てにならないですよね
そういうことは無いかもななんてことが結構簡単に起こるというか
今までのことが簡単にひっくり返ることの連続だったりとかなわけで

そういうのこそ俺の嫌いな「ごっこ」なのかもしんないんですけど
そうはいってもたまに一人になるときが必要なんすよね
旅とか一人で出られない人もいるらしいんすけど
俺そういうの全然ないし

俺も聖人君子ではないからさ、無いものををねだってるんだろうなって言うところも
たまにはあるわけ
それぐずつかせてるよりはさっさと旅にでも出てすっとして帰ってきたほうがいいなって言うのは
今までの経験であるわけなんすよ
今はそういうのなかなか出来なくなっちゃったけど。
人生って自分におきたことがすべてだと思うから
どうあれリアリティが欲しいって言うか。

で、多分帰ってきてホッとするっていうことになるわけ
勝手なもんだよねとか思いつつもベストの状態を保つために
それぞれに必要なものっていろいろあるわけで
自分の場合は自分の身に起こった経験がその後役に立ってることが多いというかほとんどなので
今までになかったことは全部やりたいと思うわけなんですよね

そんな中で一人じゃない暮らしっていうのはありがたいことですよね、本当に。
帰ってきてもいいとこっていうか一緒にいてくれる人っていうか
そういう人がいるっていうのは凄いなというか
その昔、自分にもあぁしておけばよかったっていう後悔みたいなのってあったと思うんだけど
そういうことだけはできるだけないようにしておきたいなというのが
ようやくこの歳になって出来るようにもなってきて

幸せって丈夫な歯を持つみたいなことだと思うんですよ
噛みしめて味わえる力が自分にあるかどうかっていうか。
だから強くありたいなと思うしそのために鍛えたいなと思いますね

家族だけじゃなくて自分にそうしてくれてる人いると思うんですが
そういう人にやさしくしてもらうたびに強くありたいなと。

ACIDWORX揃ってます
ビヨビヨ大全開〜
FSUNKNOWN / acid6 (acidworx)[Listen(MP3)]
A1: Acid 6.01
A2: Acid 6.02
B1: Acid 6.03
B2: Acid 6.04
FSUNKNOWN / acid2 (acidworx)[Listen(MP3)]
acid2.01
acid2.02
acid2.03
acid2.04
FSUNKNOWN / acid5 (acidworx)[Listen(MP3)]
a1 Acid 5.01
a2 Acid 5.02
b1 Acid 5.03
b2 Acid 5.04
FSUNKNOWN / acid4 (acidworx)[Listen(MP3)]
a1 Acid 4.01
a2 Acid 4.02
b1 Acid 4.03
b2 Acid 4.04
FSUNKNOWN / acid 3 (bright green vinyl) (acidworx)[Listen(MP3)]
A1 Acid 3.01
A2 Acid 3.02
B1 Acid 3.03
B2 Acid 3.04
FSUNKNOWN / acid1 (acidworx)[Listen(MP3)]
acid1.01
acid1.02
acid1.03
acid1.04
具体的に比べる対象となるレーベルが思いつかないというのはあるんですが
こういう打ち出し方ではっきりと成功した感じがある稀有な例じゃないかなと
このレーベルは。
posted by DJ Nakahara at 06:00| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

最初がだめだと最後までだめ

11262328_743495432426195_1483843819_n.jpg
先日映画を見に行った際にお酒も少し入ってたしで
おし、顔でも出しとくか?って写真撮ってくれって言ったら
この角度で写真撮るのよ。
ちょっと自分に無かったな、こういう感覚は。

ここのところまたLOOP組むようになって
なんとなく仕事で使ってるのと同じPCを母体にするのが引っかかってて
昔のWIN7のモバイルノートでやってるんだけどさ
このノート、買った当初からどうもリアクションの悪いキーがいくつかあって
初期不良かな?って修理にも出したんだけど
結果一言で言えば「こんなもんですよ」って突っ返された
今、結局キーボードのリアクションがいくつか悪くなってて
いづれは壊れるなって感じ。
仕事でPC使うからこれまでにも何台もPC使ってきたけど
最終的に壊れるやつははじめっからその予兆があったやつなんだよね
購入当初からちょっと引っかかるなってところがあるって言うか
ここがどうもおかしいってところがあるというか
先日の日記で人同士の付き合いははじめの印象悪い人との方が
長い付き合いになること多いって話もしたけど
PCとか機材とかはその逆で
初めに引っかかるところがあると結局最後までだめなんすよね
で、このPC、すでにキーボードのリアクションが大変よろしくない
修理に出そうと思ってたんだけど
結局前回もなんとなく自力で直してしまったので
もう一回あけてみるかって感じなんすけど。
パーツだけジャンク品からとってもいいし
一度開けたからなんとなく構造はもうわかったしね

PCで調子悪いやつはなんとなくもう諦めが付くよね
お店で昔使ってたACERのタッチパネルの8なんて
即効で処分したしね、結構買ってすぐだったけど。
PCのサポートも含めはじめからサポートなんてものに期待してないし
期待したけど痛い目にあったなってことも多数あったから
もうそういうもんだなってなっちゃってるし

で、基本そういうなんかしっくりこないものを
手元に置いとくのもなんか嫌な方だし
そうかといって多機能なものが欲しいとかそういうのも無いしで
必要なものしか置いとかないから
かなりミニマムでシンプルな暮らしぶりっすよね。

で、これもいづれ壊れるなと思いつつ
今日は久しぶりにそのモバイルノートでこれ書いてんすけど
この12.1のサイズ感はすごく好きで
中古でも良いからしっくりくるものをちゃんと探そうかなと思いつつ
ただこれに関しては今使ってるこのPCどうせ壊れても良いからと使い始めてからが
なんつうか快適で
メインで使ってるわけでもないし壊れてもいいしってことで雑に扱ってる感じが
なかなかいいというかそういうところがあって
メインの実機で試せないことをこっちでやってるところもあるし
そういう意味ではすごく役に立ってるところもあって
大事にする気はさらさら無いけど(笑)長持ちして欲しいなみたいなところはありますね

シーケンサーはもうPCって言うのが主流になっちゃってるから
どうしてもそこを使うわけなんだけど
そうするとOSとかバージョンの問題である程度で定期的にバージョンあげなくちゃいけなくなるでしょ?
あれが不要なんすよね、本当のことを言えば。
そんなに多機能でなくてもいいんすよ、やれることなんでちょっとしかないとか
そのさじ加減の妙みたいなところを極めたいわけで
そういうのは使い込んでいかないと出てこないんだけど
やっぱり新しくすると処理速度的な快感もあったり無かったりで
なかなか難しいんですけど。
そうなると最後はハードのほうに走るのかなとかそういうのあるんですけど

ま、とにかく、仕事のこともあって修理とか出してる間、PC一台も無いとアウトなんで
PC2台は必要なんすけど
そろそろ次のも考えておかないとな感じなんすけど
まさかPCで仕事するようになるとは思ってもなかったっすね
今のところはもし将来、使わなくていい仕事に離脱できるなら
そうしたい気持ちはありますよね

一枚ご紹介
FSTODD TERJE / it's it's remix time time (olsen)[Listen(MP3)]
A1: Inspector Norse (Pepe Bradock Remix)
A2: Swing Star (Pepe Bradock Remix)
B1: Strandbar (Joakim Remix)
B2: Strandbar (Eric Duncan Remix)
引っ張りに引っ張りまくったけど
いよいよファイナルREMIXとなるか?な(笑)
B2のEric DuncanによるStrandbar Remixがなかなかいいっす


posted by DJ Nakahara at 06:00| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

フルーツが大好きなんですね

20150531.jpg
パイナップルってさ、ひっくり返して置いておくと
中が均等に熟成されるよ!知ってた?
俺も今回初めて知ったんだけど

缶詰とかジュースとかだとあんまり好きじゃないんだけど
生のパイナポーは旨いよね!
基本暑い国が好きだからそういうとこ行くと
そこのフルーツとか食べるの凄い楽しみなんだけど
やっぱ将来的には
常夏で
朝からフルーツ
でも常温より冷やして食べるのが好きなので冷蔵庫偉い!じゃなくて必須
で、電力もある程度安定してる国
とかなら移住したいなとか

何となく言葉の問題は何とかなるだろうと思ってるし
(俺に話しかけられてる相手は大変だろうけど)
あとは仕事さえちゃんとできれば問題ないかなとか思うんだけど
そこがネックになるよね

PCとネットが整ってれば世界中どこでも仕事できるっていうけど
それにしたって一生その環境で終われるわけじゃなくて
ちょいちょいリアルというか現場も必要だろうし
そういう意味では移動が便利なとこだなとか
制作の環境も含め整えばそういう方向に持って行けなくもないんだろうけど
それとは別になんか新しく移住先で始めてみるのもいいなとか
そんな妄想しつつで暑いなか、みんな仕事してるんすよね?

日本の皆さん、連続夏日の中、お疲れさんです
おはようございます、DJ NAKAHARAです

以下またもうちょっとDJの日程とか変更とか決まったりとかあるので
以下よろしくお願いいたします
6月6日HAUSTEK@ID
6月13日TECHNO BRAKE@JAKATA
6月20日MAGNETIC@ABOUT
6月27日JUMBOMAX@MAGO←土曜日に変更になりました
6月30日FRANK@DOMINA
7月11日HAUSTEK@ID
7月3週目連休ABOUTのFREE PARTY@奥伊吹スキー場
7月31日JUMBOMAX@MAGO
8月8日HAUSTEK@ID
8月21日JUMBOMAX VS ???@MAGO
9月12日HAUSTEK@ID
9月19日JUMBOMAX PETA@MAGO

なんか金曜は仕事の都合とかもあるので2週に一度くらいでしか
DJできないかもなんですがとかいってたら
ありがたいことに6月は全部土曜日になりました(笑)
あ、フランクだけは火曜日ね
前回もいい感じだったんで今回の101回目のフランクもよろしくです
なんかそういうこと言うのしゃくなんすけど(笑)みずおDJうまくなったっすよね
なんつうかめちゃくちゃ下手なところからずーっと見てるんで感慨深い気持ちと
タコ焼きの準備の漏れがひどすぎるなという
遠い目で見てるような気分がごっちゃになって何とも言えない楽しさでした
次回は私による別バージョンたこ焼きでお送りいたします
不味くても気を使いなさいよ!
エントランスフリーなんだから

割とそういう年が多いんですけど
前半はあまりピッチを上げられなかったなとちょうど今年も半年終わったところで
思うわけなんすよね
長くなれば、また長期戦になれば割と強いことは何となく自分でもわかってるんで
その立ち上がりというか短い時間でキュッとまとめるというのは
死ぬまでの永遠の課題っすね
(そういいながら簡単に明日改善されてるかもなんすけど)
将来は南の島でアミーゴ不必要に大爆発するためにも
もっと今頑張らないとなと言い聞かせてる毎日です

やらされてる感じが全然嫌じゃないたちなんで
もっと厳しいところに追い込まなきゃなんでしょうけど
ついつい(笑)面白い方に行っちゃうんで困ったもんすね

一枚ご紹介
FSGREGOR TRESHER PRESENTS BREAKING NEW SOIL / volume 6 (break new soil)[Listen(MP3)]
A1: Maxime Dangles - Lyoc
A2: Per Hammar - Ogaden
B1: Dosem & Supernova - The Good Way
B2: Kernel Key - Init
リプレスされた模様!
この地獄の底を引きずるようなブーブーGROOVEがたまらんす
posted by DJ Nakahara at 05:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

雑記

manuka.jpg
たまちゃん、完全にはまったよ(笑)マヌカハニー。
なんだろうね、この、大人になるとちょっと癖があって
ともすればまずいのかもしんないっていう味が癖になるこの感じ
とはいえこちらはとても濃厚でもったりしてて甘くて旨い
基本それ食べたことないっていうものはどんな味でも口にいれたいたちなんで
すすめられれば断りませんよ
求む、世界中の猛者食材!

と、いうことで皆さんこんにちはDJ NAKAHARAです
ようやくGW以前からの遅れが取り戻せた感じなんで何となく今週を振り返ってます

週明けは名古屋郊外の某所に
せっかくの宴会だったのにゲロ吐きながらの撃沈でがっかりのスタート
(とりあえず月齢の分かるアプリは入れました)
あの人たちの音は本当に唯一無二で
ただ生音の方は自分にはそれを楽しむほうの側でしかないから
あれだったんだけど4つ打ちなら何かできることもあるかと思うって話は
一度しておきたかったので何とかそこまで話ししたのはよかったけど
いつぞやのABOUTのLIVEもCDも毎回聞くたびに
おおおおおおおおおお!となるし
今年は年末あたりのどこかでJUMBOでも絡めるといいなと思いつつ
その時は自分もLIVEやろうかなと。

で、翌日から多少ぐったりしながら仕事
流石にそろそろ調整をということでジム後で整体に行く
明らかに調子が良い、忘れてたけど整体/カイロとかは相性がいい
ちょくちょく行くようにしないとなと

年末までの日程を一気に決めようといろいろ一気に進めていたけど
おおよその骨格というか流れは大体できた
あとは細かい調整なんだけどそっちはそんなに問題じゃなくて
見立てを早く立ててそっから組み立ててくっていう風にしないと
自分で管理しきれなくなるってわかってるから
毎回早くそうしたいんだけど
スケジュールってなかなかそうもいかないところもあるよね
プレイヤーとして没頭する時間は全然苦にならないんだけど
プレイしながら逆算もしなきゃいけないみたいになると
なんかバタバタになっちゃう時があって。
枠を決めときゃその中でっていうのもあるし
基本枠を守ってるから暴走というか決壊しちゃったって時もそれはそれで楽しいしね
ただ、会って話のは大事ね
話が早い
このこと忘れないようにしないとな。

で、ちょこっと変更等あったので
こちら今後のDJとかです
5月26日FRANK@DOMINA
6月6日HAUSTEK@ID
6月13日TECHNO BRAKE@JAKATA
6月20日MAGNETIC@ABOUT
6月26日JUMBOMAX@MAGO
6月30日FRANK@DOMINA
7月11日HAUSTEK@ID
7月3週目連休ABOUTのFREE PARTY@奥伊吹スキー場
7月31日JUMBOMAX@MAGO

JUMBOMAXは6月以降毎月開催します
金曜日の時と土曜の時があるかと思うんですけど
それぞれ趣旨趣向が違うんでまた会ったその話本人に聞いてみてください(笑)
年末までのどこかで一度自分のDJ無し、LIVEのみっていうのもやろうかと
なんつうか一回りして今本当にまた音楽やってるのが楽しいっていうか
(とはいえ10年後はまだまだ青いこと言ってたなってなるんでしょうけど)
できた!の連続が楽しいっていうかそんな感じなんすけど
そりゃ評価されればうれしいんですが
そんなことよりも自分が楽しいかどうかに夢中になれるところもあって
DJでレコード屋っていうのもあるんで切り替えがムズイんですが
そんな中でこういうなんつうかざっくりいえばバランスが取れるようになったのは
いいな!みたいな感じです

で、お店もようやく追いついたんで今ちょっとなんつうか安堵の気持ちで(笑)書いてるとこですね
金曜はどうしても深夜まで海外とやり取りすることもあったりなかったりなんで
金曜DJが入って無いときは完璧に進められるんでいいんですけど
金曜のDJももっとやりたいしっていう悩ましいとこはあるんですけどね。

と、いうことで次のDJはFRANK@DOMINA100回記念にお祝いに駆けつけます
12時前あたりと後半もう一回のオーガナイザーの魂胆丸見えなタイムテーブルのうえ
ゲストで呼ばれたにもかかわらず何故か”たこ焼き”を私が焼いている予定です
そのうえ入場も無料と太っ腹なので
是非是非たこ焼きに入れたらうまいたこ以外の具材かなんか持ってきてもらえれば
入れちゃいますよ!的な感じです
よろしくどうぞ

一枚ご紹介
FSPIG&DAN / argentina ep (elevate)[Listen(MP3)]
A1: Argentina
B1: Martians
B2: Shapes On The Horizon
今のところ一枚もオーダーいただいて無いんですけど(笑)これ結構好きです
っていうか来週火曜も使うと思います
自分が好きとか使うとかっていう音源、あんまり当店では人気でないことが多いんですよね(泣)
よく言えばDJとしては個性が強いってことなんでしょうけど
レコード屋としては完全に向いて無いなと思いながらも
毎日楽しくやってます(笑)
posted by DJ Nakahara at 16:25| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

次のDJとか

gaijin.jpg
善通寺帰りに醤油買いに寄ったところで樽山積みを発見して見事GETしたガイジン
八木君にお土産で頂いたんですけどこれが物凄く濃厚で旨い!
ロックでもいけそうなくらいの感じ
これはつまみも強いの連れてこないとなと慌てて冷蔵庫にしまいました
週末に頂きまーす

と、いうことで5月の残り週末は久々にDJ入って無いので
今でも全然追いついて無いんですけど
やりたかったあれとかこれとかをやろうと思ってます!
もちろんDJのブッキングあれば駆けつけますので
お気軽にどうぞ!

以下現在決まっている以降のDJのスケジュールです

5月26日FRANK@DOMINA
6月6日HAUSTEK@ID
6月13日TECHNO BRAKE@DAZZBAR
6月20日MAGNETIC@ABOUT
6月?日FRANK@DOMINA
6月26日JUMBOMAX@MAGO
7月11日HAUSTEK@ID
7月3週目連休ABOUTのFREE PARTY@奥伊吹スキー場

です!

仕事の都合で今金曜は月2回くらいしか受けられないところもあったりなかったりなんですけど
基本は皆さんご存じの通りあたしどこでもすぐ駆けつけますので
ブッキングのご連絡お気軽にどうぞどうぞ!

お店の方の仕事も多少遅れてますが
今週末までに整って来週からは通常運行的な更新頻度に戻るかと思いますので
FREESTYLEの方も是非是非よろしくお願いいたします!

一枚ご紹介
先週のIDでも一気に持って行ったのはこのB-SIDEでした!
FSMONIKA KRUSE MEETS PIG&DAN / colours (terminal m)[Listen(MP3)]
A1: Colours 07:01
B1: Soulstice (Alberto Ruiz 80 Monster Remix) 07:25

posted by DJ Nakahara at 11:32| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

今日、何となくこの先不安になったこと

何度かそういうことが起きた記憶があるんだけど
遊び倒していると歯のかぶせものなんかが取れることがある
今月4日だったかな?徳島でアフターパーティー楽しんでる時に
一番奥の歯の詰めてたやつが取れた
前は前の店近くの大須の歯医者に行ってたがここにはもう行きたくないなと思ってたし
ちょうど自宅近くでいい歯医者は無いだろうかと思ってたから
何となく探していってきた
初めてのとこだったし歯医者しばらく行ってなかったから
レントゲンとって掃除して型とってと一連の流れはスムーズで
何の問題もなかったんだけど
先生の歯並びががっちゃがちゃで結構口臭があった

ここの歯医者でよかっただろうか?と
今日、何となくこの先不安になったことでした


posted by DJ Nakahara at 21:54| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

GWもありがとうございました


これさ、祖谷そばっていうんだ。
読み方は(いやそば)って読むんよ
徳島県三好市祖谷地方の特産というか名物なんだって。
とんちゃんのお店(このあたりでは牛のホルモンをとんちゃんっていうのよ)で食べた
まめの部分(腎臓だっけ?)と甲乙つけがたいんだけど
俺の知ってるそばという食べ物を完全に斜め上方向に超えてる感じで
味触感ともに食べたことないそばだったです
ごちそうさまでした

毎晩声を失い(笑)翌日にちょこっと声が出るようになるを繰り返し
ようやく今日は完全に天竜源一郎みたいに自分でも何言ってるのか全然わからないところまで来ました
皆さんこんにちは、DJ NAKAHARAです。
今日は電話に出るの、ちょっと無理っス!

と、いうことでいったん俺のGW終了ということで
100パーセント放電完了後の空っぽになった心地よさを
感じながらこれを書いてるところです
レコード屋さんの仕事の方も4日ほど完全にお休みしちゃったんでそっちもやらなきゃなんですけどね
まずはちょっと書き留めておきたいというか。

GW前半でお店の仕事
GW後半でDJの仕事って感じだったんですけど
今年は5月2日にスタート@MAGOでのJUMBOMAX PETAでDJツアーの幕開け

準備にも今回は時間をかけましたけど
なんていうか本当に一晩ってあっという間だなっていう感じで。
NICE PARTYってことだったんでしょうけど主催ってこともあり
立ち振る舞う部分も多く、気が付けばもう朝って感じでした
実は自分は前半後半2回のPLAY予定だったんですけど
卓球さんが朝9時頃までのロングプレイ!
いや、わかってんすけど自分も煽ったし(笑)お客さんもノってたしで
とにかくすごかったっす
後半にやりたかった自分のPLAYはお預けになっちゃいましたけど
それはまた次回ということで
この日はセカンドにもBLUEさんやMACHAにHANZOなんかもいたし
VIOも多ジャンルのクリエイターが参加してくれたり
サードも気心知れたみんながPLAYしてくれてたりで
本当にそうれぞれがうまく機能しててとてもうれしかったです
その皆と会場に足を運んでくれたお客さんで仕上がった
素晴らしい一夜でした!
皆さんありがとうございました

で、お店を出たのが朝10時、のぞみに乗ったのが11時台(笑)
一旦先に現地等確認のために先に丸亀入り
少し休んだ後夕方に到着した卓球さん松坂君と合流してお城に登る
しかし悔しいのはこの雨、例年参加してるのでよくわかるが
雨降りとなったこの日、明らかに人の数が少ない
地獄の天守閣前広場までの登り(笑)いつもの皆との再会を喜んでいると
PLAY10分前ですの声(毎回いきなり来る(笑))
野外ステージの作りでBOOSE前に人が立てるスペースがあるもんだから
予想通り酔っぱらった盛り上がってる若い子なんかがそこで踊り始めて
とにかく針が飛びまくった(笑)
ま、本当はそういうのない方がいいけどその子らも喜んでるわけだし
何となくみんなの白い目に気付くといいなとみてたけど
最後は降ろされてたな。
で、いったんお城のプロジェクションマッピングから卓球さんにの流れだったんだけど
この時間には既に雨が凄くて。
BOOSE上に雨除けに張ってたビニールシートに水がたまって誰が見ても危険な状態で
その処理を含め皆がびちょびちょに濡れながらなんとか続けられるようにと必死の中
卓球さんのPLAYスタート
降りしきる雨の中FLOORに広がる傘をさして踊る爽快な風景
そしてこの環境下の中で自分が見て居る限りでTOP3に入るかと思う
卓球さんのなんていうか野外慣れもしてるだろうし
1時間のPLAYっていうのも多数経験済みなんだろうなって感じの
すんげぇ引きの強いPLAYに会場中が完全に呑み込まれた光景は圧巻の一言
降りしきる雨の中のあの光景はラストで忘れられない光景となりました

そのあとは亀ちゃんとこで自分は親を堪能(いつもごちそう様です)
もうね、完全に親派よね、鳥に関してはさ。
名古屋ではこの味は流石に出てこないんだよね
旨いな〜って堪能してると
10分前ですの声(本日2回目)
と、いうことでAXISに滑り込む
既に人で一杯になりつつあるFLOOR
自分のPLAYが始まるとついに入場制限も出てきたりでごった返す中
卓球さんがスタート
AXISのFLOORが今までに観たことない感じになっててちょっと感慨深かったですね
結局またまたこちらももっともっとと煽ってしまい(笑)4時半前に終わる予定が
6時前くらいまでPLAYしてもらって大成功で幕を閉じました
4時くらいだったかな、今回の無事終了を確定した実感が握れて
ほっとしたのか全身の力が抜けるようなそんな感じになったのも初めてで
なんか月並みですけど良かったなと。
ホテルに戻って浴衣に着替え、横になって
気が付いたときはフロントからの「チェックアウトの時間ですけど・・・」の電話だったな

卓球さんたちは既に東京に戻ってるようだったんで
少し早めにCHECKOUTして散歩
そういえば自分が丸亀に呼んでもらうようになって
だいぶ経つんだけど
俺が連れてってもらったおいしいうどん屋さんとかには
もうなかなか行けなくなったなと
もちろん今回はGWだしそういう今までいったおいしいうどん屋さんには
(行列とかも凄いから)もういけないだろうなと
そんなことを考えながら歩いていたらすっかり道に迷い(笑)
真っ青な顔してようやくホテルに戻ってくると既に皆が待ってた

この日はお昼に大師うどんのしょうゆとてんぷらを堪能した後
大歩危小歩危方面に向かう
おつかれさんも兼ねて本日はアフターパーティー!
八木君が用意してくれた宿が
元々は多分すごく小さな山間の小学校の校舎を改装したすごい素敵なところで
あぁ、俺の小学校の校舎の階段も確かこんな感じだったなとあがる(笑)
温泉のお湯もネクターのようにとろっとろで素晴らしかったし
施設の皆さんの接客も凄く気持ちがよくて
機会があればまた是非みたいな感じだった

夜は夜でとんちゃんのお店で悶絶
20150506192535419.jpeg
写真手前右側がまめ。
この部位、名古屋で食べられるお店あったら誰か教えて欲しいっす

夜は場末のスナックで昇天(笑)
そのあとは呑んでぐずっていつのまにか寝てた
ゆっくりできてすっきりしたな、また行きたいです

翌日は祖谷そば食べた後ドライブがてらこなきじじい生誕の地とされているところへ
20150506192723547.jpeg
このあとここに財布を忘れ、結構な道のりを往復(みんな本当にごめんっス)
みんなでドライブを楽しみつつ何とかぎりぎりでお大師さんにもご挨拶完了
20150506192729738.jpeg
時間が時間だったから五重塔も入れなかったし薬師如来も見られなかったけど
ま、またいつか見られるだろうし。
俺、別に仏教徒出もないしそこまで信心深いわけでもないけど
いろんなとこにDJとか遊びに行ってお寺にお参りするときにお願いすることはいつも一緒で
「また遊びに来ます」っていうんだけど
大体そうするとそこにまたその場所に来ることになるんだよね
お大師さん、今回もありがとうございました。
また早めに戻ります。

何年か前、自分が広島でDJに行った際にいきなり声をかけに香川から当日突然来てくれた人と
ここまでのPARTYをタッグを組んで開催するようになるとは思ってなかったし
お城まつりそのものは一旦今回で大団円となったわけですが
PARTYの方法も含め、現状と次はどうするかみたいな話もちょっとゆっくりできたし
とても楽しかったです
ゆっくり話したといえば卓球さんとかさんちゃんとかとも普段はあんまりしない話もできて
楽しかったですね。
なんつうか、あぁ、そうなんだなってとこもたくさんあったな。

今回のプチツアーで
一つの形としては基本のところというかもとになる部分を完成させたなという実感はあるので
この後どうするのかぼんやりだけどなんか見えてきた感じもあって
そういう意味ではお互いに一つの区切りとなったとても充実した日程でした

そういやGW中だったなー・・・ということで帰りの新幹線
最終まですべてまったく席取れずということで
地獄の自由席切符で連結部でひたすら寝倒す予定だったんだけど
隣にいた老夫婦の爺さんが結構きつそうだったので自分のレコードボックスに座ってもらった
お礼にいよかんを袋に半分くれたんだけど
あぁ、ごめんおじいちゃん・・・のぞみに忘れてきました・・・

で、帰ってきてからはHONEY DIP@ABOUTでPLAY!!!
流石に軽くご飯食べたら眠気が凄かったけど
BOOSEに立てば何とかなっちゃうもんすよね!
変態PARTYだけあってHARDなTECHNOが受けまくり♪
ここにもBOOSE前にステージがあり
またもや盛り上がると針飛びが再び(笑)
実はさ
針飛ぶと、レコード最悪ダメになっちゃうんで
良かったらみんな飛ばないようにしてね!

そういうのが好きな人しかいないってことで
会場終始お好きねって盛りがり方がとてもすてきでした(笑)
エロいっていうかいろんな趣味の人がいてワイワイしてて楽しかったし
なおみの名言「おしりって意外と冷たいんだよ」をありがたく頂戴しつつ
昇天しかかってるところをみずおに連行され無事帰宅

全然疲れてる実感なかったんだけど
今日は一日中ほとんど寝てた(笑)
仕事もあったんだけど(この後はちょこっとやるけど)
ミスあるといけないし大事をとって今日はお休みしてました。

自分のできることは自分の身が一つなのでどうしても限られてくるかと思うんですが
今回も皆の力がうまく繋がって一つになって
すべての行程が無事に終わったわけなんですが
毎回思うんですが実はそれって凄いことで
自分は相当多くの人に助けられてると思うんですよね
直接間接関係なくたくさんの人の力で出来上がってると思うし
自分はもともとは多分そういうのが苦手だったりするわけなんですけど
そうやって多くの人とかかわってやっていくことがまた楽しくなってきたのも
皆のおかげだと思うんですよね
そんな中でまた自分にできることでかっこいい言い方みたいなことでいえば
なんか恩を返したいなと思う部分はあるんですけど
それは自分がまた一人でできる努力の部分がどれくらい頑張れるかってことに立ち戻ると思うんですよ
その両方を行ったり来たりするうちになんかすごいことになればいいなというか
その両方を行ったり来たりしてるうちに何か形になるかもなっていうのは何かわかってきました
遅いっすよね、もうこんなこと20年もやってんすけど(笑)
だけどやってみようかと思ってます
皆さんまたお世話になります
頑張りますんで応援よろしくお願いいたします

次のDJは今週末5月9日ののHAUSTEK@IDです
といちゃん、けーちゃん、しーちゃんでワイワイやってます
遊びに来てね!
待ってます

posted by DJ Nakahara at 20:44| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

リスペクト

20150418150307768.jpeg
底抜け脱線ゲームのような結構な充実具合の日程の中
髪を切りに行ってきた
もとよりそういうなんだかわかんないけど結構なんやかんやあるっていう感じが
好きなんだと思う。

実は長年髪を切ってくれてたその人が
独立するということで多分そこでその人に髪を切ってもらうのは
最後になると思うということで伺ってきた

彼女とはかなり長い付き合いになる
初めは遊びに来てたその人が髪の毛を切っている人だということで
いつの間にかそういうことになっていた
自分の周りでそうなってた人もたくさんいたし
彼女はその辺の手腕に長けていたんだと思う

今までいろんな美容師さんを見てきたけど
あんまり彼女のような人は知らない
彼女のキャラにその言葉があんまりしっくりこないんだけど
彼女はアグレッシブな人で体力的な無理が出来る人だった
出来る人というと初めから備わっているかのようだけど
実際は凄く頑張っていたと思う

何時からだって何にだってなれるというのもあるけど
若いうちにしかできないような無理っていうのもあって
そういうのやれるべきところでやっといた方がいいと思うんだけど
その言い方本当にしたくないんだけど
最近はそういうのができてる人をあんまり見なくなった
時代を作る仕事なのに遊んでない人多いなと
ただ、自分の周りにはそんな中でもちょっと遊んでる美容師の人もいるんだけどね
どこにでも、面白い人はいるよね

俺は彼女の腕を一度も褒めたことはなかった
お客さんも持っているし
たくさんの人を切ってるわけだし
当然上手いんだろうけど俺にはそれが良くわからなかったな(笑)

それでも髪を切るときはそこに行った
こっちからの要望みたいなのもあるときもあるが
基本彼女に任せて切ってもらってた
それでよかったんだけど
でも、やっぱり今日も上手いなとは思わなかったな(笑)
俺に髪を評するだけの知識もないことも多大にあるけどね

他にも髪を切れる人が割と周りにいたと思うんだけど
彼女のところに髪を切りに行っていた
どこかでリスペクトするところはあったと思う
生まれもってのセンスをたぶん持ち合わせてなかった人だと思うから(笑)
きっと努力家だったことは想像するにたやすい

彼女がいなくなった後、あのサロンに行くかどうかはちょっとわからない
お店の人は皆いい人だし何の不満もないんだけど
彼女に切ってもらってた人で多分そういう人は多いんじゃないかなと思う
とはいえ、ちょっと名古屋市でない場所まで自分も行くかどうかは
まだちょっとわからないけど

その仕事、やめるわけでもないからその言い方なんかしっくりこないけど
お疲れ様でした

写真はその後の志知
なんかうまいこと言えないんだけど
何にも求めるものがないときにフラッとここに来たくなるのよね
だから志知で呑んでる時は幸せなときよね
続けてること自体は決して偉いことなわけじゃないけど
続けてる人はリスペクトするよね

一枚ご紹介
人気の赤ちゃんシリーズ6作目入荷してます
FSENZINO / enzino's 06 (enzino's)[Listen(MP3)]
A1 Enzino’s & Dj Rocca - Tanta Robba
A2 Enzino - Lovely September
B1 MUDDEGG - Minerva
B2 Boogiemann & Stan - Tropic Feel it
posted by DJ Nakahara at 05:00| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

到着

20150418about.jpg
たかちゃん、FBから写真もらったよ
何時位の時だろうね、これ(笑)

と、いうことで先週土曜にABOUTにお越しいただいた皆さん
ありがとうございました
伝説はそこにいた人のみの特権というのもありますし
詳しくはあれしますけどすごく面白かったです
またやりましょう!!!
みずおやきよくんとのB2Bとか本当に面白かったです

自分がDJを始めた頃は本当に面白い先輩とかもたくさんいて
いやもちろん今でも
そういう人はいるんですけど。
で、そういう人に憧れるみたいなとこもあったと思うんすよね
DJ上手いなとかよれないなとかすげぇタフだなとかそういう感じだったかと思うんですけど。

翌日のアフタヌーンパーティーの皆が搬入始める時間に
まだ全然終わる気配のないFLOORに驚いたかと思うけど(笑)
体力も気力も全然底が見えない自分に気か付いて
そういえば昔、そういう先輩にすげぇな〜とか思ってたけど
昨日そういえばそこには到着したんだなって
DJ始めた頃のこと思ってたことだったから
覚えてなかったけど
そういう凄さに憧れてたな
今、一旦そこには到達してるかもなと
技術的な部分でもっと追いかけてるところももちろんあるけど
タフさっていうかそっちは追いついたなみたいな。

みんなお疲れ様でした!ありがとう、また遊ぼう!
個人的には「俺、卵焼きの方がよかったな」とかわいいだだをこねたさすの一言が
とても印象的でした(で、結局おかず交換したけどどっちも食べてなかった(笑))

で、来週は土曜に所さんのお店がOPENするようで
そちらのお祝いでDJします
20150425omote.jpg
20150425ura.jpg
場所はあのゼロワンの跡地です!
オーナーの所さんとは昔音楽で繋がってた方で
ニューロマンポを始められた時も音楽の印象、あと前に在籍してた会社の印象くらいしかなかったから
呑み屋を始めるんだ!と、思ったのよく覚えてますが
サウンドバーということもあってその所さんとまたこうしてなんか仕事さしてもらえるっていうのは
前にも書きましたけどなんかぐっときますね!
ありがとうございます
自分1時くらいからのPLAY予定です
よろしくどうぞ

そのあとはいよいよこちらです
20150502omote.jpg
20150502ura.jpg
フライヤー持参で前売り料金になりますので
見つけたらGETしてね
よろしくどうぞ

一枚ご紹介
LTDシリーズはここのところぐいぐいHARDに切り込んできてますので
要注意です
FSELECTRORITES & DOLBY D / projects (afu limited)[Listen(RealAudio)]
A1: Project 2
B1: Project 1
B2: Project 3
ただいま予約受付中
為替の状態もあってレコード一枚の価格も
大体50円くらいは値下げされてます
よろしくお願いいたします










posted by DJ Nakahara at 05:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

それを一言で


先日、先輩に誘ってもらって山椒鍋というのを食べてきた
実際はお任せのみのコースの最後に出てくるそれだったんだけど
花山椒すごい好きなんだけどそれのフレッシュなやつが
しかも国産で(当たり前か?)この時期にしか食べられないということで
ものすげぇ期待して伺ったんだけど
これがこっちが感覚的にこんな感じのかな?と、思ってた
完全に斜め上に行ってる牛鍋でとても素晴らしかった
元々それだけの店とか好きだしハシゴするのも好きだから
腰を据えてみたいなのがあんまりないわけ
割烹とかそういうのっていうの?コース仕立てになってるやつ
かみさんが好きなんでたまに行くんですけど
なんか形だけできてるなみたいな店の方が多いから
そっちの回し方とかの方が気になっちゃうことも多いんだけど
久々に大将の持ってるそれがぐいぐい前に出てて
月並みだけどどれも凄くおいしかったし
その時のおいしいと思うものだけを出してる
本当の意味でのおまかせって感じで
お酒のチョイスもどんぴしゃで
先輩たちとの卓ということもあって久々に食事が楽しかった
やっぱりいける口の大将がいる店の方が出てくるもんは旨いよね!みたいな。
俺、この店でこういう呑み方あんまりしないからあれだけど
たまに行くならこんな店だなみたいな。
本当に旨かった、ごちそうさんでした

こういう店の目的っていうか
この店はすげぇ一発でバチーンと来たけど
普通は割烹どこが旨いかとか大将がいける口の店かなんてそんなにわかんないじゃん?
大体こっちが勝手に求めるものもあるわけだし
いい店の基準が人によって全然違うし
それを長く続けていくのであれば
主たる目的はこうですっていうか
そういうのを主張し続けるっていうか
発信し続けるのって大事よね
ここはたまたまいって口に入れてお酒の選び方見ても
あぁ、この人呑める人だわ!みたいなのあったけど
そういうのって初めからはわからないし
情報とかも当然今回みたいに誰かに連れてってもらわないと行き届かないわけだし

長くやってると慣れちゃうから
そういうの当たり前になっちゃってたりして
そこが面白い
とか
そこがたまらない
とか
そういうのが一番初めの時よりも外側に向けて発信している量的な部分が
減ってるときもあるよね?
あたりまえのところはいつの間にか省いてたからそうすると少し語数が減ってるっていうか。
なんでそれをいい続けるってことも大事だし
常にそれをいい続けているってことも大事だし
長くそれを言い続けるってことも大事だし
それを一言でいうとっていう一番端的で力強い言葉や表現にまとめておくっていうのも
大事よね!

当然常々そうは思ってるんだけど
そういうのがおろそかになってるときもあるから
シュッとしとかないとなみたいな
そう思うと時間とお金(笑)が足りないのはあるけど
相当好きなことやってると思うんですよね!
だから幸せだな〜とかいっててもなんも始まらないから
もっとコツコツ打率を上げないとなと

一枚ご紹介
久々にLEKTROLUVからNEW!!!
jimmy edgar / dj hell どっちのREMIXもキてます!!!
FSTHE NEON JUDGEMENT / tv treated (jimmy edgar / dj hell remixes) (lektroluv)[Listen(MP3)]
A1: Jimmy Edgar Mix
B1: Dj Hell Remixe
posted by DJ Nakahara at 06:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

外側からぐるぐる回って今まとまりかけてます

20150403044810182.jpeg
メインで仕事でも使っているPCを制作兼用にするのはやっぱちょっと引っかかるなと
思ってたんだけど
そういや使ってない7があるわということでただいま調整中
8よりも7の方が簡単なとこ結構あるよね
とはいえ8に行くと7には戻れないんだけど
そうこういってるうちに10が来ちゃうしね
早すぎるな、もう

で、使ってなかったし結構調子が悪くなってたんだけど
あれこれいじってたらだいぶ良くなってきた
メーラーもこっちには必要ないしで抜いて
SAMPLEとかもCLOUDに切り替えるほど容量無いから
これで十分かなとやってたらほぼ製作専用機になった
モバイルノートだから持ち運ぶのにもちょうどいいし
今後はできるだけシンプルな構成の制作に向かうつもりだったらちょうどいいのかも

元々はTECHNOとか好きで
きっかけはSAMPLERが出てきてその衝撃みたいのが一番すごかったけど
それから制作するようになって
基本作る方の人、演者側の人だったのが
DJを覚えて一気にDJに没頭してからは
作るのとか演奏するっていう感覚はかなり角度が変わった
それがまたぐるぐる回った上げく
本当の意味で感覚的に合体してきてる感じある

時間が欲しいなぁ・・・
コンパクトにまとまってきたし
一か月くらいどっかに篭りたい(笑)

一枚ご紹介
流石RADIOSLAVE
危ないです
FSREKORD 61 / radio slave remixes (konstruktiv)[Listen(MP3)]
A1: Sverh (Radio Slave F.y.m Remix 3)
B1: Sverh (Radio Slave F.y.m Remix 1)
B2: Sverh (Radio Slave F.y.m Remix 2)
posted by DJ Nakahara at 08:12| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GWまで

どうも、みなさんこんにちわ
DJ NAKAHARAです

*いくつか日程を追加いたしました

スケジュールの更新とかほとんどできてませんが
珍しくここひと月くらい整ってますので
今日は告知に参りました

4月11日HAUSTEK@ID
いつものようにK-1、TOIDA、NAKAHARAで2FのFLOORをやんややんやしてます
長く一緒にPLAYしててしかもどちらも先輩なんで
パーツとしてのDJの仕事に集中できる環境にあって
毎回とても楽しいです
たとえばEDMとかもPLAYされまくってる場所で
同時に4つ打ち最先端みたいなのが楽しめる場所って
名古屋では(多分全国的にも)そうそう無いかと思うんで
皆さん是非是非
しかも今全部で7FLOORだったかな?が完全に独立してる(ビル一棟丸ごとだからできる業よね)
作りって早々ないと思うんで初めての方も是非是非♪

4月18日Magnetic@ABOUT
4月からなんと毎週土曜日を4つ打ちTECHNO/HOUSE系PARTYにリニューアルしたABOUTの
土曜日、3回目の土曜MAGNETICでPLAYします
もうなんかABOUTでもすっかりおなじみになってきましたが
こっち系のアンダーグラウンドな箱で土曜TECHNO系レギュラーって結構気合入ってると思うんですが
自分も攻めに攻めまくるPLAYしたいと思ってますので遊びに来てね〜。

4月4週目は空いてるんで制作かMIXもそろそろ上げないとなって感じ・・・
だったんですけどなんと所さん(って誰って話なんでしょうけど)が新たに
お店をOPENさせるようです

4月25日
Mixx Top's グランドオープニングPARTY
■サウンドスペースミックス「Mixx」
■インターナショナショナルミュージックバー「TOP'S」
http://www.mixx-japan.com/
あのゼロワンの跡地とその上階です
自分がこれ以前に所さんと一緒に共演したのはデニーロウの時以来かと思うんですけど
悠久の時を経てまたこういった形で絡めるのはとてもうれしいです
僕1時くらいからの予定です
よろしくどうぞ!!!

さていよいよそのあとはGWに突入ですな

5月2日JUMBOMAX PETA@CLUB MAGO

20150502omote.jpg
20150502ura.jpg
ホームでもありすでに15年以上の長い歴史となり、今もなおその記録を更新し続ける
「経」続けるPARTY JUMBOMAXですが
先にもご紹介の通り驚くほどに盛りだくさんになってます
大げさでなく過去最大の盛り具合で準備結構大変なんですけど(笑)
当日のことを考えるとなんつうか楽しみで仕方ないなって感じ
前売りに関してはフライヤー持参
もしくはこの日のCASTにお申し付けください!
込み合うかとも思うんですがMAGO両FLOORとギャラリー、VIOまですべて行き来可能で
多少の余裕もあるかと思います!!!
それぞれのFLOOR一つだけでも一晩メイクできるかなり濃ゆい内容
GWど真ん中の土曜です、みんな遊びに来てね!

そして翌日はそのまま丸亀を沸騰させに行ってきます
お昼はこちら
5月3日亀山頂上天守閣DISCO
20150504osiromaturiomote.jpg
20150504osiromaturiura.jpg
何年か前から参加させていただいてるGWの丸亀のお祭り
今年は一旦節目というかラスト的な感じということもあり
以前からコツコツと進めてきたんですが
みんなの力がまとまった結果
今年は卓球さんが来てくれることになったわけなんです!
また、写真もUPしますけど
結構すごいとこにFLOORができるうえ
行政も絡むオープンエアーのお祭りなんで入場も無料というもの凄いスケール!
去年までにお越しいただいたことある方はお分かりかとお思うんですが
国の重要文化財でもあるあの天守閣(初めはサイズに驚きました(笑))に
プロジェクションマッピングありの
ミラー―ボールが城下にいると灯台の光のようにキラッ・・・キラッッと眼に入る凄い光景有りのの中で
PLAYします

更にすごいのがその夜のAXISです
5月3日BLOCK@CLUB AXIS
20150504axisomote.jpg
20150504axisura.jpg
何とこの日は昼夜ののダブルヘッダー!!!
お城まつりで盛り上がっちゃってなだれ込もうって方も多くなるとは思うんですけど
入場制限もあるかもです
なので確定してらっしゃる方は是非前売りをご購入いただければいいんじゃないかなと思います
AXISは音もいいしBOOSEの作りも凄くやりやすいので(さすが直也君だなと)
こちらも凄く楽しみ!遊びに来てね!

で、翌日は多分燃え尽きてると思うので(笑)
丸亀のマイメンと一日のんびりしてきます
善通寺にも行きたいしね

で、5月5日戻ってきたらこちら
5月5日HONEY DIP@CLUB ABOUT
20150505honeydip.jpg
こちらもお馴染みの方にはお馴染みの(笑)
アンダーグラウンドフェティッシュPARTY
まるちゃんと一緒だったりオフしかほとんど見たことない
あの二人のオンを見られるのも楽しみだったりでこちらも超楽しみ
実はこの日名古屋に戻らない予定だったんですけど
こちらのPARTYのため、日程変更して夜までには帰りまーす
皆よろしくです!

で、その翌週5月9日は再びHAUSTEK@IDへと続きます
合間合間で他面白そうなPARTYもたくさんあるから
今年はいけるだけ行こうかなと思ってます

あと5月末の火曜日
6月の第一金曜日
6月の第一土曜日
6月の第二土曜日
6月の第三火曜日
あたりまでは決まっているので
その辺もまたこちらで告知します
BOOKINGもお気軽にお問い合わせくださいませ
どこでも行きます!

で、今日はこの後KULT Q氏のPARTY@MAGOにいって、打ち合わせしたり
流れていったりします
こんなこと、ずーっとやっていられるのは
もちろん好きだからなんだけど
やっぱりまわりの力に寄るところも大きいなとつくづく感じます
本当にありがたいんで自分ももっと頑張りたいなと思うし
どこの町も最高だと思うんだけど
名古屋も最高っす!

お店の宣伝
POWERHOUSEの作品が整ってます
FS HEAD HIGH / its a love thing (piano invasion) (powerhouse)[Listen(MP3)]
A1 It's A Love Thing (Piano Invasion)
B1 It's A Power Thing (Power Cut)
FSWK7 / the avalanche (powerhouse)[Listen(RealAudio)]
A1: The Avalanche (Original Mix)
B1: Higher Power (Original Mix)
B2: Higher Power (Hardcore Pck Mix)
FSHEAD HIGH / rave (powerhouse)[Listen(MP3)]
A/WK7: Do It Yourself (Original Mix)
B/Head High: Rave (Dirt Mix)
FSHEAD HIGH / burning (powerhouse)[Listen(MP3)]
PIANOネタHARD/FUNKYTECHNO
SHEDの変名プロジェクトです
A1:Burning (Keep Calm Mix)
B1:Keep On Talking (Dirt Mix)
B2:Burning (Keep It... Mix)
FSHEAD HIGH / megatrap 2x12" (powerhouse)[Listen(MP3)]
A1 Hex Factor
A2 It's A Love Thing (The Xxx Mono Mix)
B1 Megatrap (Real Mix)
B2 Megatrap (4F Mix)
C1 Hex Pad
C2 Megatrap (Mix Mix)
C3 Power Seat
D1 Think It
D2 The Higher (V2014)
そろっておいてあるお店、あんまりないらしいんで
お好きな皆様CHECKよろしくお願いいたします!



posted by DJ Nakahara at 08:11| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

何かが違う(豚編)


二郎系の汁なしではなく
これ豚の皮なんですね

実はバンコクで食べた豚肉が忘れられなくて
でも何かがわからなくて
BIG Cってスーパーで見たんだけど
その時の記憶をたどればそういえば漫画の肉みたいなのがあって
それを見てたらおばちゃんが出てきて多分要るなら切るけど的な感じでこっちを見てた
お総菜売り場とかそんな感じだったと思うんだけど
で、よく見ると多分その肉をカットしてパッキング済みのものが目の前にあったから
それを買って帰ったんだけどそれが旨くてね、特に皮の部分が。
固くて歯ごたえあってたまらん感じで

日本に帰ってからもしばらくあれが何だったのか考えてたんだけど
そういえば漫画の肉っぽいのがあったなってところで
あれ、ひょっとしたらアイスバインなんじゃないかなと。

その昔、フランクフルトの駅構内で漫画の肉を見つけた時は
おおぉ!となって丸ごと買って帰ったんだけど
それは物凄く塩気が強くてしょっぱくてうはーってなった記憶があったわけ
これはそのまま喰うもんじゃないんだなっていうかそんな感じ

バンコクでこれを食べた時はちょどいい塩加減と固さで
スライスしてあったこともあって同じものだって気が付かなかったけど
多分そうかなと

特に皮の部分が旨かったので
皮だけ加工できないかなと思ってたら通販で豚皮だけ変える店があったんで購入
豚皮って下処理がいるっぽいんだけど
これは毛の処理はきれいにしてあったから
いったん茹でて下処理は完了!

レシピ検索してると皮は固いと書いてあるところが多かったんで
手ごろな柔らかさになるまで湯がいて味を付けてみるが・・・

うーん、柔らかすぎるな(当然か)

ソミュール液みたいなのに漬けこんでそのまま焼いた方が良かったのか・・・

そうすると自分が食べたのはアイスバインじゃなくて
シュバイネハクセだったかもなと。

実は一つ一キロの豚皮を3つ購入してたから
あと二つ残ってて
液漬けこみからのあぶりでそうなるかもしれないんだけど
なんかとにかく大きいし油も凄いし面倒で
ちょっと二の足踏んでるんですよね
それであの味になるのかどうかもわかんないし

バンコクのあれ、一体何だったんかな・・・

ちなみに豚皮、物凄く重たい食べ物です
コラーゲン?が凄くて口の中も周りもピカピカになります
食べた数日後、すごい吹き出物が出ました
あと二つ、どう調理しようか考え中〜。


一枚ご紹介、今週入荷予定
両面ともにすごい盛り上がり方になりそうな予感です
FSVICTOR CALDERONE / burden (drumcode)[Listen(MP3)]
A1: Skin
B1: Burden
posted by DJ Nakahara at 06:00| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

20150502(文章長くなってますので)

20150502omote.jpg
20150502ura.jpg

お待たせいたしました
誰も待ってなかったかもしれないですけど
3か月ほどお店とかいろいろあってちょっと休んでましたけど
JUMBOMAX再び始動です

WHAT A GREAT TECHNO!!!
JUMBOMAX PETA
2015/05/02@CLUB MAGO
22:00START
ADV&W/F 3000yen GATE 3500yen

GUEST DJ
TAKKYU ISHINO

DJ
NAKAHARA
KATSU

2nd room
blue
MACHA
K
Hanzo

Artist
with painters
loopatsuo

3rd gallery
mizuo
tsujimura
ガッツ
atsushi

lounge vio
〜出口のない至福の時〜
NobU
村元聡美
to-ko
Mari_A
浅野裕介
工藤真工

special thanks
kouki harada

と、いうことでよろしくお願いいたします!

ここからはただの他愛もない話興味ある方だけどうぞどうぞ

もう数年前から年に何度か卓球さんをGUESTに招聘して
開催しているJUMBOMAXなんですけど
今年の卓球さんゲストの一発目がGWに登場っす
GWといえばMAGOをはじめとする多数のCLUBがむっちむちのみっちみちになるんで
正直自分のオーガナイズをこの期間に放り込むことは
どこかで避けてた気もするんですが
幸か不幸か今年はここにぶっこみました!
準備が開演前までにすべて整えば
実際当日に自分ができる仕事は最高のDJをするだけなんですけど
オーガナイズ的な意味では緊張しています!
DJが面白いと、こんな感じになっちゃうんだっていう奇跡の同期が起きるFLOORを目指して
がんばりますんで遊びに来てね〜♪

で、今回はなんか盛りだくさんで
メインはもとより
セカンドはBLUEさんが来てくれます
これに関してはHANZO本当にありがとうって感じなんですが
その昔、そう狂乱の時代というかなんというか(笑)
だいぶ昔の話なんでもうあんまり細かいことは思い出せないですけど
その昔、メインが自分でセカンドBLUEさんで沸かせた時がありまして
その先輩と実に十年以上ぶりくらいかな?に
メインとセカンドでPLAYします
初めて見た時から何の前情報もなく
「エロイな、この人は」というオーラ全開だったBLUEさんなんですけど
その人とも何の因果か久々に一晩を作り上げることになったわけで
ちょっと楽しみです
あの頃とは全く違う感じに仕上がると思うし
経年経過がお互いにどういう風に音に出てくるのかとても楽しみです
そのセカンド、今回はMACHAもいて、HANZOとKもいるってことで
もう完全にその辺にかかわってた人間の先輩後輩的な直列の布陣が
そこで繰り広げる音に何が起こるのかとても楽しみです
昔よく遊びに来てくれてた人もそうでない人も
是非是非って感じです!
それに合わせて前回から引き続きぱつおとミシェルが絵も描いてくれます
このあたりのセッションでどうなるかもちょっと楽しみですね

今回も入口はエレベーター入ってすぐ右のところになるんですけど
そうするとちょうどギャラリー部分は所謂エントランス部分にあたるんで
今回もそこに割とおなじみの名うてのレコード使いのDJをそろえました
なんかうまく言えて無いかもなんですけど
レコードにこだわってるわけじゃないんですけど
レコードにこだわってる部分もあって
基本JUMBOMAXでDJしてもらう人はレコードでDJしてる人に限って参加してもらってます
DJそのものの話でいえば自分がDJだと思う音源で機材でPLAYすればいいんだと思うんですけど
JUMBOMAXに関しては基本レコードでDJしてる人でやり切りたいなと思ってます
今回も少なからず自分が自信もってお勧めできるDJがそろってますので
音を聞きつつウキウキしながら中に入ってきていただけるよう
DJがいい音出してますのでよろしくどうぞ

VIOに関してはここ何回か昔から遊んでた仲間の一人がプロジェクトを提案してきてくれたこともあって
毎回CLUB畑とは全然違う方面の方に多数参加していただいてたんですが
今回はその流れの中でNOBU君とKOUKI君とMEETINGした際にバシッと同期した部分があって
それぞれのジャンルのスペシャリストが
まったくタイムテーブルも決めずに内容もほとんど公表せずに
所謂フリーマイクのPARTYよろしくここだというタイミングで始めるという
割と画期的な方法で一晩を作り上げます
ラウンジとしてかなり面白い空間になってると思うんでこちらも是非是非って感じです
皆さん是非VIOにも足を運んでみてくださいね
何か持って帰れると思いますので!

JUMBOに関してはもちろん新見君はもとよりたくさんの人に助けてもらったり力になってもらったりしているんですが
基本は自分がざっくり一人でまとめてることもあったんですが
ここ2年くらいかな?
特に卓球さんが半レギュラーっていうか年に何回かPLAYしに来てくれるようになって
他にも多数のゲストをまた招聘するようになって
正直なことを言えばちょっといっぱいいっぱいだったんです
ま、あとでそれは気持ちがそうだっただけだって気がつくんですけど
物事が大きくなって行くときに自分の思惑通りに100パーセントコントロールできることなんて
あるわけないんですよね
もちろんこういう風にしたいとかそういうのはあるんですけど
もとより自分の人生は自分の経験でしかないからその中でものを考えてても
100パーセント以上にならないというか。
だから100以上に行くためにまったく歯止めをかけないというか。
うーん、うまく言えてるかどうかわかんないですけど
受け止めるというか飲み込んじゃえばいいっていう風になってきて
元々自分が目指すFLOORが、ざっくりいえば
何人たりとも自由で奇跡の同期が起こるFLOOR
ってことだったこともあるかと思うんですけど
それを指揮するコンダクター的なものではあれればいいなとは思うんですけど
あとはそこにある気と空気、そして人が作り上げるものなので
自分は自分の仕事、それはDJでまた奇跡を起こすことしかないわけで
あとはすべて流れに任せるのも大事だなと思うんですよね
それって許容量が無いとできないことだとおもうし

で、最近はそういうのをどこかで目指しつつやってるところはありますね
もちろんそこまでの仕込みや努力あっての話なんですけど。

で、そこまでの仕込みをきちんとやらないとなってことで
ちょっと時間を取ったり自分がそう動くために整える部分に
少し時間を割いたりしてたんですけど
今回はそういうセッティングがかなりできてるんじゃないかなと。

自分は昔からそういう話も下手だし
苦手でもあったから
なんかそういうのなかなか伝えられなかったけど
最近は下手なりにそういうことをちょっとづつ話すようになってきて。
そういうの話すのは多分大事っすよね、まだわかんないけど(笑)
キャストが30人いるとそれぞれにだと30回も話しないといけないんで
流石に無理ってなるときもあるけど(笑)
でも、こういうことがやりたいっていうのは
仕事にしても制作にしてもPARTYにしてもDJにしても
たとえそうは見えなくても出来て無くても(笑)
話をしていかないとなと。

と、いうことでTECHNOを軸に
違う畑からもそれぞれに面白い人が集まって
一つの「何か」が起きそうな設定が完了しました

是非是非みんな遊びに来てね
待ってます!

一枚ご紹介
FSMATHIAS SCHAFFHäUSER / re:4 (blufin)[Listen(MP3)]
A1: Ziggy Kinder - Meteoroid (Vinyl Edit) 7:36
A2: Highest & Joe - Future Jazz 2013 8:16
B1: Moritz Ochsenbauer & Jakob Reiter - Metroland (Fanatico's Dub Mix) 7:21
B2: Paris Haze - Could You Love Me (Vinyl Edit) 8:33
CD 1-1: Danny Lilwall - Poison Ivy (Re:4 Edit) 8:58
CD 1-2: Ziggy Kinder - Meteoroid (Vinyl Edit) 7:36
CD 1-3: Kaiser Souzai - Fog Gy 8:44
CD 1-4: [A]Pendics.shuffle - No Reduction 8:15
CD 1-5: Highest & Joe - Future Jazz 2013 8:16
CD 1-6: Moritz Ochsenbauer & Jakob Reiter - Metroland (Fanatico's Vocal Mix) 8:59
CD 1-7: Velve - Grace 8:19
CD 1-8: Paris Haze - Could You Love Me (Vinyl Edit) 8:33
CD 1-9: Twila.too - Fossile (Re:4 Edit) 6:49
大箱で聞いたらかなり危なそうなTRACKが勢ぞろいのお得な一枚
何とCDもついててこっちもないようかなりいいです
在庫残りわずかなのでお早目に!









posted by DJ Nakahara at 06:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月03日

経続けられるかどうかなんだよ!

20150403045647010.jpeg
初めは卵だったけどそこから出てみると
自分が自分であることを意識できるそこに存在する何かだったとこから
オタマジャクシになりカエルになり二足歩行を始め背中には羽が生え
サイコキネシスが使えるようになり宇宙の実態となるところまで来たみたいな感じで
進化というのが止まることがなくそこにとどまることはできないんだなというか

そこに安定とか完璧とかでいったんは落ち着いても
すぐにまた進化が始まってそこに応じつつ速さを上げていってるんだけど
流石にもう一人でやっちゃおうおっていうのは無理があるというか
そろそろ一杯のとこまで来てるからそろそろ組織というか
何かチームで動かすことも始めないとなとか考えつつ

かなり少数ではあるけど長くやってる仲間とかたとえば他に言いようないから
友達とかそういう人たち、本当にごく少数の人たちと
見えないところでコツコツコツコツやるわけなんだけど
ちょっとサイズが大きくなってきたし
別に大きくしたいとかもないんだけど
もう自分たちだけじゃあ追いつかなくなりそうな部分もありで
そういうの苦手意識もあったしなんか組織っていうのも避けてた部分あったとおもうけど
もうそういう個人的な小さい気持ちの部分のことはまず自分がさっさとクリアーしないと
いけないだろうなというとこまで来たというか
いいことというかいい傾向だと思うんだけど

今一緒にやってくれてる人にももっと快適な環境を整えたいなとか
多少は考えたりもするしもうちょっと今度はそっちの方も作っていかないとなと
初めは自分なんだよね、自分がどれ位できるかで
周りも動いてくれると思うんだけど。

俺があの時最高だなって思ったFLOORはみんないっしょで
カオスっていうか奇跡の同期みたいなのがあったわけ
あぁいうのを常に目指したいと思うんですよね
で、そういうのって本当にたくさんの人の力で出来上がってるんだなと
だからそこ、もっと働きかけないとなと。

で、冒頭の写真全然関係ないけど
かもめ食堂とPASCOのサンドウィッチのお店ととシーチキン食堂って被るよね?
これ、もちろんそうじゃないとわかってるけど
いっぺん入っていったろかな

一枚ご紹介
ちょっと出荷でミスったんで入荷2週間後になっちゃうんですけど
これヤバいっすよ
FSREKORD 61 / radio slave remixes (konstruktiv)[Listen(MP3)]
A1: Sverh (Radio Slave F.y.m Remix 3)
B1: Sverh (Radio Slave F.y.m Remix 1)
B2: Sverh (Radio Slave F.y.m Remix 2)
posted by DJ Nakahara at 15:04| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

20150327142807235.jpeg
ぼちぼち気温も上がってきて
暖かくなってきたので
犬をしばらく抱いていると暑くなってきました

うちの犬・・・というかどこの犬もそうなのかもだけど
一生子供のままなんだろうなと。
犬種によるけどうちの犬は特に小さくて
散歩とか連れていってもほとんどの人が成犬だとわからないみたい。
かなり小さいし基本は室内にいるしサイズもちょどいいこともあるんだろうけど
大体上に乗ってきたり抱っこ的なのをせがんだりするので
すっかり片手で抱いたり片手で寝かせたりするのにも慣れちゃったんだけど
ぼちぼち抱いてると暑くなってくる時期になってきたみたいで
ここ最近は抱いてると暑いんすよね、犬の体温でこっちが。

すげぇ小さいし、そんなに手こずったこともないから
しつけもよくよく考えたらこれでいいのかなと思うこともあるんすけど
問題もないからまぁいいか〜みたいな感じなんすけど
甘えるのだけもうちょっと何とかならないかなとは思うんすけど。
なんかびしっと待ってるというかそういうの。
ま、でもそれ出来たら出来たでなんかあれなんかもしれないけど

そんなことはずーと先に、そして一瞬にして終わってほしいとは思うんだけど
いつの犬もいつかは俺たちより先に死ぬわけで
子供のままで先に逝くって経験ないからどうなるかわかんないけど
多分泣くだろうな(笑)

今は俺たちだけ暑いから犬はくっついてるけど
もうちょっと暑くなると犬も暑いのかくっついてこなくなるから
今のうちに抱っこのわずらわしさを感じておこうかなと
花粉だったり犬だったり、春ってなんか愚図ってる感じあるな
基本花粉症になってからは特に春って好きじゃなくなった
早く夏が来ないかなと
犬も抱っこをせがまなくて冷たいところで伸び切ってるから手がかからないし
ま、そうはいっても、うちの犬は甘えが凄いからとかいいながら本気で嫌がって無いしね〜。

かわいいってずるいよね、人間だった引っかかってると思う
犬でよかった(笑)

一枚ご紹介
私へビープレイ中のこちら
自分の持ってる盤が針飛びするようになったこともあって
再入荷しました!
すでに残りわずかですのでお早目に!
FSCOYU / dchange (cocoon)[Listen(MP3)]
I Want Your Jack
D Change feat. K-Alexi
Octagon
posted by DJ Nakahara at 06:00| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

ハシゴ

20150327142740109.jpeg
その時は夕方、ジムにいたんだけど
何故かCHECKしてもらうはずのフライヤー
一年前の同じPARTYのものを間違えて送ってたことに気が付き
ちょっと自分のミスに笑ってしまいつつ
また送りなおしますというメールを送ったり電話したりしてた

打ち合わせの時間が遅れる旨の連絡をジムで受けたんで
もうちょっと走りこんでからの寄り道
某中華蕎麦屋に顔を出す
相変わらず歓迎されて無い(笑)
梅干しで生を3つ、最後は一応軟骨かなんかだしてくれた
ここでしばらくラーメン食べてないな(笑)
もう一件矢場町の某所にも
相変わらずここで飲む酒旨いなと思いつつ
今度はもうちょっと時間あるときに寄ります
その後はRITAで打ち合わせ
たくさん人がいたんだけどあれ全員だったかはちょっと不明(笑)
既にだいぶ酔ってたんでちゃんと話できてるか心配なとこもあるけど
大事なとこだけは伝わってたと思う
こっからは時間とも戦いつつで詰めていくことになるかと思うんで
引き締まる思いは毎回あるなと。
そういう試みは初なんだけど誰かがやんないとっていうか
誰もがやってみたかったはずなんだけど出来なかったことかもで
そういうところはちょっと突っ込んでいきたいなと
成功しても失敗してもこれで終わるわけじゃないことなら
アンパイ取りに最終的にはいかない方がいいだろうなというか
やってみるのが大事だろうなというか
来週には入稿したいのでここからどれくらい詰められるかだなと
今回の企画内容、甘くはないからそれぞれの実力には期待したいところ
うまく回れば後日乾杯したいっすね。

そのあとは新栄に。
将軍様に出会う(正しくは「様」ではなかったかもしれない)
指の話に驚きつつもちょうどうちのじいちゃんもあんな感じで指がなかったことを思い出した
俺、じいちゃんのこともそんなに好きでもなかったかもだし(笑)
そういうスピリチュアルなところのほとんどは「?」なんだけど
じいちゃんのことは時々感じるというか思い出すことがあって
指が無いとスクラッチのバランスも悪くなるとか
ブラックユーモア混じる面白い将軍様だった。
また遊びたい
既に仕上がっていたが何とか大事なとこだけは話して店を出た
いろいろあるけど助けられてるなと思う、ありがとう。
水飲んでただけだったな、一杯呑んでこればよかった

で、最後は某所に
7月の連休の野外の話を聞き、そうだったと思いだす。
前回あれをほぼ個人レベルでまとめてたことにも驚くんだけど
今回は自分でももうちょっと何かできればなと
今年はあの伊吹山のPARTYが帰ってくるよ
皆またあそこで会いましょう
いつの間にかここに巻き込んでもらったな、面白いなと思いつつ
今日は酔っているけどそんな中でもまだ割としっかりした状態で(笑)店を出る

いくつか他にも合間に寄るとこよって
帰ってくるとそういえば晩飯がまだだったことに
ご飯が作ってあるのを見て思い出す
すげぇ旨かったし酔ってたからうまいうまいを連発しながら
とても満たされた気分でようやく寝たのは朝方だった
酔って帰ると出てこない犬も出てきて俺の傍らにいた
酔いの程度、たちの悪さがわかるんだろうな
犬って凄いなと。
俺が寝ると犬も定位置で寝た
穏やかに眠ることができるっていうのは多分すげぇ幸せなことなんだろうなと最近気が付いたが
そういう意味では幸せなんだと思いつつ就寝

店やってた時は考えられなかったが
夜にハシゴのハシゴを重ねて一気に話が進められるというのは
本当に助かるというか一気に詰めるとこ詰められて助かるというか
今まではそういうの全然出来なかったから
というか今までできなかったことが大体できるようになったんで
なんつうかすごく快適だ
あとは合わせてお店の状態も良くしつつで全部がうまくいくといいなと

今日は金曜恒例深夜までのやり取りで
週末は今週はdj無いので篭り作業を進める予定
考えてみれば
MAGO、ID、ABOUTとレギュラーでやらせてもらってて
毎月週末はまず名古屋で3つは確定でDJさせてもらってるわけで
そういうのはありがたいなと思いつつ
dj無い週は無い週で進めたいこともあって
なんつうか凄く良い感じ
3月末までにここまで進めておきたいって思ってたとこまで
まぁ大体進んでて
とはいえすでに今年も4分の1は終了
あと4分の3、段取りと二倍速忘れずにうまくやれればいいなと。

一枚ご紹介
これ、このレーベル自体も人気なんですけど
中でも一番売ってますね
緊張感もありいい感じです。
FSBRYAN CHAPMAN / shift two ep (bouq)[Listen(MP3)]
A1 Eat Your Slave
A2 Reven
B1 Tabula Rasa
B2 The Tourist
posted by DJ Nakahara at 15:47| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする