2016年08月08日

残り半分以下

13925242_978549728929738_2629154870652246691_n.jpg
夏休み中に開催、夏休み最後の週末に開催よ
Back To Square One
Jumbomax@Mago 18:00-0:00
1500yen 1D
Main Floor
Dj
Nakahara
Toida
Mizuo
Mirai
Yoshimura

2nd Floor
新栄エスパニョール
DJ 
Lax 

Footstamp
Hanzo

と、いうことで時間帯変わって一発目8月最後の金曜日に開催します
もちろん深夜の持つ意味というか重要性を重々痛いほど理解してますが
気持ちが切り替わってしまってからは別に変わらずいつもの感覚でやれそうで。
いろいろあると思うんですけどどこにいても可能性ある方向に向かっていきたいですね

そういえば先日のぞみのチケットを取りに行ったとき
窓口の隣におっさん二人が入ってきたんですよ
俺、ちょうど四国行きのチケット席無い中でぎりぎり何とかなった感じで
ほっとしながらあとは発券待ってる感じだったんです
で、時間は22時過ぎ
隣のおっさんは乗り遅れた感じみたいで。
窓口の兄ちゃんがこのチケットはもう使えない的な説明してるところを見ると
おそらく新幹線で当日のみ有効なんで明日の朝に分には振り返られないのかな?そんな感じのやり取り
で、酔ってるそのおっさん二人がそのことをごねだしたんす
俺の窓口で発券してるJRの人もちらちらそっち見てたし
俺も、うわ〜、いやな気持ちになるおっさんだなと思って聴いてたんですけど
俺の発券が終わったその時にそのおっさんが
「あんたたちだってこっちの乗る側になればそう思うはずよー
ほんの数分ぐらいそこに止まって待っててくれたらいいのにー」
とかいってたので
「思わねぇよ、おっさん」
といってその場を立ち去りました
こういうおっさんが迷惑かけるんだよね、多分

もちろん自分も昔はよく遅刻したし
そういう時期もあったんでわかるんですけど
それ、許されるものではないなという風に気が付いて
修正していったのは割と成人後だいぶ後だったとは思うんですけど
大体遅刻するのが平気なやつの感覚って、こういう感じだと思うんですよね
だれにも迷惑かけて無いと思ってるわけ
想像力が欠落してるというか
またされてるやつがいても少しくらいはの感覚でいるんだと思うんだけどね
友達で遊んでるだけなら全然いいんすけど
仕事となるとこういう人受け付けなくなったなっていうのあるなと

気を使うってことなのかな
全体の流れ空気を読むっていうのも
全てにおいてだろうけど
こういう仕事してると必要な部分もあるわけで
我だけが100パーで強いならともかく(そういう人は逆にそれでいいと思う)
何か引き合いに出して俺悪く無いみたいになるやつ
結局最後まで逃げるんで最終的には勝手にそいつが土俵から押し出されちゃうのってあると思うんですよね

昔も今もあんまりそういうこと、言うタイプじゃなかったし
今でもそういうこと言ってると綺麗にブーメラン俺にささったってこともあると思うんだけど(笑)
90まで生きるとして(そんなに長生きしないと思うけど)
もう半分終わっちゃってるわけで
どこにも守られてこういうことやってるわけでもないし
そういうこと多少は言ってもいいのかなと思うようになった45歳です!イェーイ!
この日記がブーメランで刺さらないことを祈りつつ
で、以下確定の8月DJスケジュールですよ

8月13日HAUSTEK@ID
8月14日BLOCK@AXIS(丸亀)
8月23日FRANK@DOMINA
8月26日JUMBOMAX@MAGO
8月27日HONEY DIP@ABOUT

相変わらずレコードでDJやってます
レコードでDJやってるっていうのをこだわってやってるっていうのが
レコード屋も運営してるし多少口幅ったいなと思うところも無きにしも非ずだったんですけど
こだわりがあるという言葉の意味合いとは別の部分で
自分はレコードでDJするということに凄くこだわってったというか
当たり前すぎてことの重要さがわからなかったが
改めてとても大事で凄い部分だったんだなということに気が付くことがありました
PCDJもデータ使いもそれぞれ突き詰めていけば素晴らしいかもだし
(ここは突き詰めてやってないので自分にはわからないですが)
それと同様にタンテもスンバらしいなというか。
突き詰めて続けてやってるとやっぱりずっとうまくなり続けるんですよ
自分のDJ上手いかどうかはさておいて
自分のDJに自信もなければあんなところに立つほど無責任でもないわけで
・・・ブーメラン、刺さらないといいけど(笑)

と、いうことで皆様のお越しお待ちいたしております

先週もたくさんの人にお祝いしてもらってうれしかったです
ありがとうございます
ざっくりですけどこれからも頑張りますんで
応援よろしくお願いします

一枚ご紹介
FSDJ BONE & DEETRON / the storytellers ep (subject detroit us)[Listen(MP3)]
Black Patterns
Black Patterns (Beats)
Black Patterns (Reprise)
The Core
The Core (Beats)
The Core (Reprise)
発売日延期に延期を重ねてついに今週当店到着です
PIANOの叩き方素晴らしいDETROITな一枚




posted by DJ Nakahara at 14:17| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

大事なことなのでもう一度

13620828_582519635242082_6382214811894630739_n.jpg
13621008_582520551908657_3949070600230051872_n.jpg
週末金曜日、EDPANDAにお越しいただいた皆様ありがとうございました
実際このパーティーはみずお主催の週末一発目でここまで大変だったかと思うんですが
そんな苦労が全然わからないくらいどっちらけた面白い仕上がりで楽しかったです
諸事情あって告知や宣伝が行き届かなかった部分も多かったかと思うんですけど
次回以降はその辺もばっちりだと思いますんでみんな遊びに来てね
次回は9月9日救急の日、DOMINAで開催です!
こちらのPARTYの元となったFRANKも開催中です
こちらは8月23日火曜の開催です
こっちはEDPANDAやってない月の最終金曜の予定です。

で、JUMBOMAXも時間帯変わって8月最終金曜日
8月26日に開催となりました
こっちは夕方から0時までの開催となります
詳細もうちょっとでまとまりますのであと少しお待ちください&日程の調整よろしくお願いします
早い時間開催ということもあって
今後に向けてなんつうか何となくなんですがDJも探してます
ジャンル四つ打ちでレコード使いで下は0歳から上は制限なしで。
時間的条件が前にずれたこともあってもうちょっと幅広い年齢層もいけるかなという部分も
あったりなかったりもして
なかなか条件的にぴったりの人いないだろうな(笑)というのがありますけど
この先もずっと探してますんで
我こそははもちろんのこと、その人がいいんじゃないかっていう紹介なんかもあれば是非是非
自分自身のDJのオファーもお気軽にどうぞ♪
タンテ2台とミキサーさえあればどこでも行きますので!

さて、今日のこの記事のタイトルなんすけど
ちょうどこういう記事を目にしたんですが
(YAHOOニュースに飛びます)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160702-00018207-president-bus_all
記事自身は割とほかでもよく見かける
溜めるとよくないというかなんつうかこういうのうまく説明できないんですけど
そういうやつなんすけど
ちょうど何年か前の自分の交通事故のことを思い出す部分があったんで
またここに書きとめておこうかなと

同じようなこと前にも書いてると思うんですけど
なんつうか今一度自分で振り返っておきたくなったというかそういう感じ
病は気からというのは本当で
自分でコントロールできるものだと今では本当に思う部分もあるし
何より経験したという大きいものがあるので。

自分が交通事故にあったのは6年前位だったかな?
車の下敷きになり瀕死の重傷を負った
・・・そう今は書いてるけど事故の時はそんなこと思いもしなかった
実際は肋骨が20か所折れてたわけなんですが
救急隊の雑な扱いとか初見で見てくれた研修医の誤診なんかもあって(笑)
めちゃくちゃ痛くはあったけどまさか大怪我だとは思ってなかった
実際さとしにはすぐに帰るようなこと言ってたし
お店の仕事を休むことになるからと明日以降の段取りどうしようかなと考えてもいたし。

その後ほっとしたのと痛みで気を失った部分もあったかと思うんだけど
次に気が付いた時は既に移動先、看護婦詰め所横にベッドごと運ばれていた
看護婦詰め所の横にベッドを置かれたのは非常に危険な状態だったからというのはあとから聞いた
片方の肺は血が溜まって吸入の酸素の濃度が一番濃いやつだったのも後から聞いた
息苦しい感じはなかったんで自覚はなかったな。


父と母も駆けつけた
この件は心配するから伝えなくていいからと智にいったが智は両親を呼んでくれた
あの時はそういったがこの時の智の対応、後々凄いありがたかった。
この時のことを父は
「いよいよというのはこういう状態のことか」と、思ったといっていた
医者にもそういう話をされたのが初めてで動揺したともいっていた
自分は終始、こんなことでは俺は死なないだろうと思ってはいたものの
何日も続く痛み
痛みで起き、痛みで落ちる。
その繰り返しで疲れ果て
ひょっとしたらもう治らないのかもしれないと
夜中ひとりきりの真っ暗な病室で泣いたことが一度だけあった
その時はまだそういう話もしてなかった今の妻も実家から病院まで来た
病室に入ってきたときのその表情を今でもよく覚えてる(笑)
その表情を見たからというわけでは無く
妻が来たときはちょうど自分が絶望感に包まれきっている時だったので
自分は彼女ともう連絡を取ることをやめようとも考えていた

痛みはあるものの
眠りは睡眠薬でコントロールできるようになり
自力で立てるところまで回復してきたときに
転院を許可されたのはうれしかった
その時手伝ってくれたみつろ―にも感謝している
転院後、事故相手が来たが今となっては笑える失言をしたそのおばはんに
その時、もう今後この人に会うのはやめようと思った
その後その相手側の事故担当のやつが本当に嫌なやつで
誰からも嫌われる人が社会で存在する意味を知る
俺はそいつと話するのがストレスで最後は示談にかじを切った
次は弁護士をすぐ雇おうと思ったな(笑)

入院生活も終わりようやくうちに戻ったの想像してたよりも何日も後だった
転院の時もそうだったが退院の時も医者は嫌がった
その判断が正しかったのかどうかはわからないけど
自分的には大丈夫そうだったから退院させてくれと割と毎日懇願した
解釈は間違ってるかもしれないし、医者をあてにしてないわけでもないが
御幣を恐れずに言えば医者が治すわけじゃないんだなと思った
結局、最後まで治療らしい治療というのは何も行われなかった
痛み止めと点滴を延々と続け
本人の回復力に期待するというものだった
その医者が何も手を出せない状態の中で
自分でも自分の回復力に驚いたが自分はかなり早いペースで回復していった
よくよく考えたら最終的に医者にされたのは問診のみで
切ったりはったり触ったりはなんにもされて無い
聴診器当てられたくらいかな、本当にそのくらいだった。

事故の時、それからそのあとしばらくは
精神的にも肉体的にも不安定な状態が続いたが
徐々に忘れていった
忘れていったというよりは自分の身に起きたことだというのはわかるが
なんか旅先で見たちょっとした奇跡の様ななにかっぽいような感覚というか
思い出すと鳥肌立つけど思いだすことが少なくなっていったというのがあった

人生のターニングポイントって
覚えてるものもあれば物凄い重要であるにもかかわらず忘れてるところもあるとは思う
で、この件は確実に自分が覚えてるそれになった
何がかわからないけどたくさんのことが変わった
そういえば昔はそうだったなと自分が思いだす時に
大体自分がそういうところ変えたいなと思ってたところは
望む方向に徐々にシフトさせていった
ざっくりいえばあの時死んだかもしれんかったから
一度死んだと思えばきついけどやれるやろ!みたいな感覚があった
先を思って不安になることも絶望的な気持ちになることも
ほとんどなくなった

その事故後から今までで環境がかなり変わった
自分が変わることに躊躇しなくなったこともあったかと思う
基本うまくいかないことがあっても
この時のことを思いだして前向きに動けるようになった
今回も焦っちゃいかんということと
コツコツやるしか進む方法はないから頑張ってやるしかないということを
思い出すためにまたここに立ち戻った感じっす

そんな自分が今月また一つ年を取ります
生きてるだけで丸儲けなんすけど
さらに面白くなるように地味にコツコツ頑張ってますんで
皆さん遊びに来てね
あぁ、宣伝で終わらせちゃった

8月のDJ
8月13日HAUSTEK@ID
8月14日BLOCK@AXIS
8月23日FRANK@DOMINA
8月26日JUMBOMAX@MAGO

です
よろしくどうぞ!

1枚ご紹介
こちら入荷してたんですけど予約オーダーのままでした
すいません
ステータスかえた瞬間売り切れたんで
ただ今再入荷待ち
TECHNO好きな方、是非
FSUVB / dogma (body theory)[Listen(MP3)]
A1: Dogma
A Body Anthem
B1: Honne
B2: Adulthood







posted by DJ Nakahara at 12:00| 愛知 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

週末日記

IMG_20160711_051133.jpg
新しい朝来たよ
朝やけを全身に浴びるとなんとも言えない生きてる感じするよね

と、いうことで土曜はHAUSTEK@IDお越しいただいた皆さんありがとうございました
後半は森重先輩とTECHNOバトルを繰り広げた感じで楽しかったです!
1468189148077.jpg
ここの所また再び盛り上がってきてるID2階、すんごい楽しかったです
来月もまた第二土曜に自分はPLAYしますんで遊びに来てね!
1468189152335.jpg
そのあとはダブルヘッダーでMETROCLUBでもDJ
今回も独特の雰囲気でこちらも大盛り上がりでした
1468189183458.jpg
こちらは今回で代打終了ということでちょっとほっとしてます(笑)
8月はまるちゃんも帰ってきてPLAYするみたいっすよ〜♪
色々準備も大変で慣れないながらもいろいろやってみて
勉強になることも多かったっす
マシューありがと、またね!
ライラのすっぴんも久々に拝めたけどすっぴんもすんごいかわいかったよ(笑)惚れそう♪

で、死んだように眠った後は
昨日の酒でのどもからから〜ってことで
最近近所にできた外観がなかなかかっこいいかき氷専門店?に、行ってみるも
何と日曜休み(オーマイガー)
にじいろが西区に出来たようなので食べに行きたかったけど
俺、もう行列っていうか並んでまでっていうのががダメなんで
並んでそうだな・・・ってことで断念(いちごのやつすごくおいしそうなのにな…平日に行こう)
うちの近所に昔ながらの甘味処もあるにはあるんですけど
雹が振ってきたのかなっていうくらい荒々しい氷に業務用シロップだった記憶があるので
そこもやめ、結局冷たいものそのものを断念
ま、かき氷なんてそんなにうまいもんでもないしなと
何となく自分を納得させて
飯ーゆっくり風呂ー取りだめたものを消化して気が付けば寝てる感じで
今日早起きした感じ
夏に元気な理由は気温が暑くなってくると
それに比例して熟睡するという体質に感謝しつつ
朝焼けを浴びただ今清々しい気分でこれを書いてます(うちは日当たり本当にいいのよ)

そういえば選挙にも行ってきました
考えてみれば今まで自分が票を入れた人が
当選した記憶がありません
ことここ最近の候補者選びに関しては
消去法で残ったものなので何とも言えない気持ちなんですけど
元々が清き一票とか明るい選挙とかそうじゃない部分も含んでいるからこそスローガン?を
上げなきゃいけないのかもで
明るい気持ちになんかならないし面白くもないし
全然潔くない気持ちで投票するのが自分の選挙なのかもなと
元々100パーセントそりが合う人なんてそうそういないわけだし
人によって合うところ合わないところがあるわけで
そもそも全否定も全肯定もないんですけど
自分にとってもそれが自分以外にとってもTOTALで点数付けた時に
いい点数が出るような未来が来るといいなとは思います
どうあれそれをポジティブな方向へと変換する力で動いていきたいですね

で、いろいろすっきりした週末だったんですけど
今週末はABOUTでDJです
ガスターがLIVEをやるっぽいんですが
そういえばガスターと同じBOOSEって久しぶりかもです
あそこならではのアットホームな感じで全員TECHNOを鳴らしてますので
遊びに来てね!

んでその翌週はいよいよみずお渾身のオーガナイズによるNEW PARTY
EDPANDがあります
こっちは金曜日
自分、森重氏、といちゃん、あとDOMINAのこんちゃんという
物凄いメンツをみずおがまとめております
エモいTECHNOをやります
あとこのメンツが一堂にっていうのが早々無いんです!
なんで是非是非遊びに来てね

一枚ご紹介
この二枚組のクオリティーがすごいです
FSHACKLER&KUCH / five years off 2x12" (collusion)[Listen(MP3)]
A1: Merge Of The Bone
A2: Chasing The Chord
B1: Echo Of My Mind
B2: Can't Let Go
C1: Visions
C2: Mr. Big-Time
D1: Special K
D2: Back To 2010
データでDJする機会を経て
いや本当にレコードの良さを再確認した次第です
これからも(笑)よろしくお願いいたします!

posted by DJ Nakahara at 07:29| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

多分ピンチだとチャンス

いろいろあるけど
ピンチはチャンスなんだと思うんす
もちろんピンチそのものはチャンスじゃないんすけど
ピンチだとチャンスにまでひっくり返せることがあるというか
そういうことなんすけど

支点力点作用点でしたっけ
意外にあららってひっくり返せちゃったりすることもあるし
あとはずっと未来永劫続くことはないから
堪えず水は流れ続けていれば腐らないっていうのもあるし
意外に時代は早く動くから何となくうまくできるようになったころに
向うからすり寄ってくることもあるわけで

ピンチの時の方が力が出るとか
間抜けか!とか思うところもあるんですけど
結局は自分の気持ちだけっていうか
ひっくり返したるからな!とよくよくいろいろ見てる時は
確かに楽しい気持ちになってたりするわけで

ま、とにかく大変だとは思うんだけど
自分がやる気かどうかだけの問題なんで
不謹慎かもだけどちょっと面白くなってきてるかもですね

お店のこともDJのこともそれ以外のことも
何でもやるんで言ってくださいね!
この調子で今年中には何とか自分の時間を作れるところまで行けたらと!

一枚ご紹介
FSFLOORPLAN AKA ROBERT HOOD / victorious(3lp+cd) (m-plant)[Listen(MP3)]
A1: Spin
A2: Good Thang
B1: The Heavens & The Earth
C1: He Can Save You
D1: Mm Hm Hm
D2: Ha Ya
E1: Push On
F1: They Can Tell
F2: Sun In The Sky
最後KEEP ON JUMPIN'よ!ひょえ〜
posted by DJ Nakahara at 02:36| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

楽しい週末とひとりジャンボについて

1467520121385.JPEG
うちの犬、風呂大嫌いなんですよ
当然水も嫌いかと思ってたんですけど
カワウソ張りにゆるゆるスイスイ泳ぐので驚きました
この調子で次は海を目指したいと思います

今週末はDJのオファーももらい、キャンプに遊びに行ってきました
屋外でのレコードでのDJ PLAYってよほど設置がしっかりして無いと大変なことの方が多いんですけど
今回もそんな感じで苦戦しましたが(笑)何とか後半でまとめ上げた感じです!
朝治さんのVJのかっこよさにも助けられて盛り上がりました!
牧歌的な雰囲気で到着から帰りまでずっと楽しかったです
遊んでくれたみなさんありがとうございました
あの滝つぼ、また突っ込みたいです
海だと海水のべたつきがうわぁ〜ってなることもあるんですけど
山はいいですね!水が綺麗、涼しい、虫も少なかった!
皆さんお疲れ様でした、また、秋に♪
あとあつしさん、焚き火ありがとうございました
ガスター、打ち上げBBQ楽しみにしてるからなー♪

で、今週末はHAUSTEK@IDとMETROCLUB@LOVERZでDJっす!
いつものようにここの所絶好調で盛り上がりまくってるIDでもりしげさんけーいちくんと
自分でウハウハしてますし
LOVERZでは代役的な気持ちで立ったらそのまま続けることになったMETROCLUBでDJっす!
友達と運の巡り合わせってそういうタイミングで来るんだなと感慨深いところありますね
2か所で全然違うDJしてますんでもの好きな方はハシゴしてね!

で、今週金曜日に予定していたひとりジャンボなんですが
諸事情あって一旦延期することにしました
諸事情っていうとなんか重い感じに聞こえるかもなんですけど
なんつうか世の中の事情とか取り巻く環境とかもあって
これからどう組み立てていこうかなみたいな部分を考える必要があって一旦延期とした次第です
そんなに難しい話じゃないんです
ことの発端になった部分については、いいたいことも結構たくさんあるんですけど
自分一人の問題ではないしここで今はまだ話すこともできないけど
ただ、今は皆さんにいまいちよくわからないこの話も
いずれ何か月後かにはだんだんわかってくることかと思います

自分はどういうことになっても
やるならやるで!と決めてはいたので
ちょうどそこの意思の確認というかどういう風にしていこうかみたいなところの
目算も何となく取れてきたこともあり
いったんここは延期してもいいかなと
そんなに遠くない日に
あの人またおっぱじめやがったなって感じになるかと思いますので
とにかくお楽しみに!

実はフフフって感じなんすけど
来年20周年で一旦区切りを付けてもいいかななんて思ってた自分が
再びのろしを上げて
俺は最後までここに立ってるからなっていう気持ちで
どっこい生きてるアンダーグラウンドを自分なりにけん引していこうという気持ちになるとは
あんまり想像して無かったかもですね

今はこれくらいしか話が出来ないですが
とにかくそういう感じです!

お店も含めてなんですけどDJもなんかいい調子に仕事量も上がってきてるし
自分含め周りの皆も楽しいし頼もしいから
そういうのはやっぱり支えというか励みになってますね
名古屋で活動しててよかったなと
今後も頑張りますんでみなさんよろしくでーす

あと名古屋以外のブッキングもお待ちいたしております
オープンなアドレス、このブログにさらしてあるGMAILか
もしくはお店にメールください(お店はこちらです)
https://freestyleonline.net/

よろしくお願いいたします!
posted by DJ Nakahara at 23:50| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

鼻血とイスカンダル(多分超長文)

20160610omote.jpg
20160610ura.jpg
いよいよ来週金曜よ
GUEST DJ
MUKAI (Sputnik / ZECHZGANGZ)

DJ
NAKAHARA
MIZUO

SECOND FLOOR
~Good times~
DJ
TATSUKI
YAWA
Chris Ollier
T Plays It Cool
HARUNA
HOT T


と、いうことで久々にGUESTはむかいさんですね
最近はSNSだけ見てるとアニメな人の印象しかなくなりそうなんですけど
4つ打ちでうめぇな、この人!としばらくそこから目が離せなくなるDJ
数少ないかと思うんですけどそんなDJの方のうちの一人がむかいさんです

実はこの日は「あぁ、青春の思い出」みたいなGUEST DJが来日の予定だったんですけど
何かいつものように中止となるときは釈然としないはっきりしたことがわからないままで(笑)
中止となってしまったのですが
ま、結果こうしてむかいくんと金曜に同じブースでわちゃわちゃしてて良いことになったんで
それはそれでよかったんですけどね!

前回も好評だったセカンドGOOD TIMEの皆もまた参加してくれるし
金曜ならではの油断しまくった和気藹藹な感じで面白くなるかと思うんで
皆さん遊びに来てくださいね
ちなみに当日のみの1500円ですのでお気軽にどうぞどうぞ

そんでもって昨日はそのフライヤー取りに行ったんですけど
既にお店側が配り終えた後で残ってるものがほとんどなく
むかいさんに12枚だけフライヤー渡してきました(申し訳ない)
代わりにJB'Sのマンスリー、通販折込み用にもらってきましたけど(フェアトレード)
MAGOはTANAKADISCO君のPARTYだったんすけどすんごい雰囲気よかったな
あと、基本自分ほとんど目が見えて無いので
確認できたのはひろみちゃんとゆみちゃん(小さいから)くらいだったけど
もうね、面倒くさいじゃん、だから目なんてぼんやりくらい見えてればいいよね
ちょっと情報多すぎるんだよね

で、鼻血。
昔、漏れっぱなしの時期があったんだけど
基本鼻は弱いんですけど
体力的な疲れがピークになると鼻血がそのバロメーター的に出ることがあって(終了の合い図)
昨日夕方鼻血が出た時ちょっと止まらなくなって。
うわー、すげぇ、そんなに疲れてんのかなーとか思ってたんですけど
確かに昨日夜自宅戻ったときはもうふらふらで
金曜はルーティンの都合上晩飯喰ってないことが多いんですけど
昨日も空腹のまま夜回りしたから後半はあやふやでしたけど
何とか帰ってきました
と、同時に鼻血再開で、ぁあー、みたいな
一度出ると癖になるんすよね、鼻血
参ったなーと思いつつ気が付けば朝でしたけどね

で、その鼻血が出てた夕方、ちょうどうちの会社の決算とかいうやつが来てて
さとしが来てました
決算なんて毎年なくてもいいのにと思うんですけどきっちりきますね(ため息)
これまでの流れで出納簿さとしにそのままお願いしてるんですが
ぼちぼち自分でやんないとなって話とか
お店の話とか。

終わる終わる詐欺でもいいし閉店セールで大儲けでもかまってちゃん効果で
売上UPでも何でもいいんだけど
もう何年も儲からない店、儲からない会社をやってて、多少疲れた(笑)ってのもあるんですけど
何となく…いや、何となくでも無いんですけど
次の決済前までに自分が望む効果が出なければもうお店やめようかなとか思ったんですよね
15年以上やっても駄目なもんはやっぱり駄目なのかもしんないし
それが実は20年目以降に花開くのかもしれないしというのもあるんですけど
一度期限をもう決めてダメだったら死亡的な感覚でやろうかなと

自分の会社なんで好きにすればいいんですけど(ま、そうは思ってないですけどね)
なんつうか手ごたえがある部分も相当最近は出てきて
そこはぐっとくるところもあってなんで
簡単にやめるつもりはないんですけど
かといってその充実感で自分の生活が時間がなくなっていく生活を
これ以上続けるのもどうかなっていうのもあって
なんにもできないんすよ、本当に自分の自由な時間が無くて。

なんで決算後から一年で目標とする部分に到達するかどうか
出来なければその時やめるのかどうか決めたいなと

そうはいってもこうすれば行けそうだっていうアイデアも
あってしかもそれが結構いけそうだってことに昨日なったりならなかったりで
今度こそは(笑)ってのもあったりなかったりするんで
ちょっと楽しみなんですけどね
腹、括れてるなと思うんですけど
そこ一番需要だったんだなみたいな。

お客さんがいてやっぱあてにされてる部分もあるだろうし
そういうのなんつうか嬉しいっていうのもあって
期待に形でこたえたいなっていうのはあるしね
ありがたいなっていうかそういうの
簡単にやめる気はないんですけど
でも結果が出なければやめようかなとも覚悟を決めてて
会社もその時は閉じようと

話は全然変わるけどさ
ちょうどあの子供が行方不明になって
自衛隊の駐屯地かなんかで見つかった事件があったでしょ
ま、あの事件についてはSNSなんかで見る
クソ意見には思うところもあるけどそれは置いといて
自分の子供のころはどうだったかなと思いだしてた時に
ふっと宇宙戦艦ヤマトってテレビでやってたなと思いだして
ガキのころなんでもう惰性であの時間はアニメ見てんだけど
俺、子供のころ、どうも松本零氏の絵があんまり好きじゃなくて
話の内容も全然ぐっと来ないっていうのもあったんだけど
子供ごごろにもどうせテツローは機械の体になんかならないだろうし
ヤマトの方はなんだっけ?地球滅亡まであと何日とか煽ってるんだけど
絶対になくならないっていうオチしかないだろって感じで見てたし
ヤマトの方は大人になってからワンモアタイムとかキムタクとかもおかしな感じで
自分の中で勝手にブレンドされちゃってるから
余計に何かどういうオチだったかわかんなくなってるんだけど
デスラ―って名前(顔が青い)
波動砲(原理がよくわからない)
地球滅亡まであと何日って最後の部分くらいしか覚えて無くて
なんでイスカンダルに行くのかとかもよくわかんないし
SFって全然体に入ってこないっていうのは今そう言う映画見ててもそうなんだけど
(最近それに気が付いたんでアメリカの人が作る宇宙の話の映画、一切見なくなりました)
話の内容あんまり覚えて無いわけなんすよ

そうでなくても俺、昔のこと割とというか相当覚えてないし
忘れちゃうからたまたまその時にインパクトある部分だけが残ってるんだろうけど
それってその記憶としては正しく無いところ・・・正しく無いところっていうのはちょっと違うんだけど
本筋と離れちゃってるところもあるんだと思うんだけどそういうの多い
大袈裟な言い方すれば人生は死でしか終わらないから
それ以外は終わってないんだと思うわけ
なんであやふやでもいいんだけど
これからのことはどうだったのかちょっと覚えておくのもいいのかなと思ったというか
それがさっきの会社をどうするかにつながってるんだけど
いやー、注文もいっぱい来てる上に
なんか今日このあとお客さんが来るからもうこれ書いてる時間なくなっちゃんでこの辺で!
うわー、途中で書くの投げだしたの、初めてか!(笑)

あ、あとこれ上げてみたら結構聞いてくれてるみたいでうれしい
ここにもリンク貼っときます


ではでは!









posted by DJ Nakahara at 13:36| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

20160610JUMBOMAX758

IMG_20160521_184744.jpg
近鉄って結構縁遠いけど
先日久々に乗りました
近鉄って何か昔の電車乗ってる感じで楽しいっすね
電車で行くとキンブルがすげぇ近く感じました!

と、いうことで皆さん日曜午後如何お過ごしですか?
DJ NAKAHARAです
実は某ARTISTが来るって話で浮足立ってたんですが
蓋を開けてみれば結局だめだったってことでがっかりしてたんですけどおかげで日程はそのまま
もらえて好きにやっていいようなので6月10日JUMBOMAX758開催します

今回はこの方がゲストDJです
13249375_629256057230983_1934767890_n.jpg
MUKAI (Sputnik / ZECHZGANGZ)
199X年DJとしてのキャリアを開始。日本は名古屋を拠点にtechno・minimal・electronicaを独自の解釈で消化し、昇華させ、経験と体験からくる実験的なプレイスタイルでフロア機能性の低いトラックをも自在に扱い、時代のニーズに応え、次代を見据え、次第にフロアを揺らす。

と、いうことでこの方面の方ではすっかりお馴染みかと思いますが
むかいくんがDJで参加してくれます
メインの時間は二人会みたいになるかと思うんですけど
せっかくこういうチャンスが巡ってきたので
今のところは細かいことを決めずに二人でその場で出来上がっていく感じを楽しめたらなと思ってます
好きなDJと上手いDJって必ずしも一致しないわけなんですけど
むかい君に関してはその両方が自分にとってはある人で
中々お互いにがっつり絡む機会とか遊ぶ機会とかはなかったりもするんですけど
今回はそんな感じでやれたらなと

この日はセカンドも前回好評だったHOT Tことたこやきちゃん達がやってくれることもあって
全体的に和気藹藹になること請け合いというか
そういう感じになればいいかななんて思ってます

基本金曜ならではのいい意味での緩さがちょっとよくなってきてる感じがJUMBOには今あったりもするので
今回もそういう楽しい感じが出ればいいかなと思ってます
なんで皆さん遊びに来てくださいねー。

で、諸事情あってフライヤーとかいろいろ仕込みが遅れてますけど
来週中には何とかきちんとした告知まで行けるかなと。
よろしくお願いいたします!

一枚ご紹介
ここにきて再び人気の凄いやつ
B-SIDEの鉄板ぶりはここ最近使っててすごいものがあります
FSKEVIN SAUNDERSON FEAT INNER CITY / future (defected)[Listen(MP3)]
老舗HOUSEレーベルDEFECTEDがホント久々リリース。なんとあのKEVIN SAUNDERSONをC2名義のCARL CRAIGとKENNY LARKINのデトロイト勢がREMIX!久々に長尺でエモーショナルな展開を見せるCARL GRAIGが流石の仕上がり!KENNY LARKINのこちらも長尺で引っ張りまくるTRACKモノも相当に盛り上がりそう!オススメです!
A.FUTURE(C2 EDIT)
B.FUTURE(KENNY LARKIN TENSION MIX)










posted by DJ Nakahara at 17:59| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

PARTYは続く

20160507.jpg
先週末JUMBOMAXにお越しいただいた皆さんありがとうございました
GWって何やってもそこそこにしか仕上がらない印象があって
GWに自分の主たるPARTYをどちらかというと持って行きたくないなー・・・って気持ちを
常にもってはいたんですけど
今回は大型連休で最終日を提案されて最終日とか最も不利なんじゃねぇかな?とか思いつつも
やったことないからやってみるか!で決まったわけです。

結果は満員御礼
まず事前の問い合わせや前売りの取り置き依頼の数が今までで一番多かった
これはひょっとしたらひょっとするんじゃないかなみたいなのはありましたね
それからたくさんありますがここに至るまでに
自分の中できちんと段階を踏んでそれなりに進めてきました
当日ホテルにあいさつしに行ったときに卓球さんに
「お?珍しいね、今日気合入ってるの?」だったかな?そんな感じのこと言われたかと思うんですけど
確かにそういう気持ちはあったかなと。
前回うちでPLAYしてもらってこの人たちは行けるなと確信したRIOTGIRLSから始まって
迫力の卓球さんのPLAY
僕が見た中でも卓球さんMAGOで1,2を争うPLAYだったかと思うんですけど凄く盛り上がりました
今日はぶっとい音が鳴ってるなっていう印象がありましたね。
あとから皆に「あれだけ盛り上がった後どうすんのかなと思ってた」といわれましたけど
当の本人は交代しにBOOSE上がった時にUPって例のあの無制限FILTERのTRACKものがかかってて
うひゃー、かっこいい〜と能天気に思ってましたね、楽しかったなー。
そのあとの自分のPLAY、正直細かくは全然覚えて無いんですけど
自分の中から沸きだす熱みたいなのをうまいこと抑えつつコントロールしつつも
結果最後まで一気に突っ走ったな(笑)みたいな感じだったかと記憶しています
最後数曲はあとがみずおだしということで気持ちばかり緩くしたつもりはあったんすけど
そうでもなかったかもですね
で、最後はみずおなんですがこの日初めて
「あぁ、俺もうこの人にDJを任せても大丈夫なんだな」と、いうところまで来たことに
ちょっと感動したかもしんないです
トリを務めるということでこの日はみずおもいつにもまして落ち着きがなく
そわそわしてましたけど結果が出てよかったなと。

実はJUMBOMAXはPARTYとしてもう一つ越えられない部分みたいなのが
ここ何年かはあったと思うんですね
それはひとつこうだっていうものではなくすべては繋がってて
それがつながった状態が緩くそういうひとつの原因になるものだったかと思うんです
体の軸がずれてる、整えるには修正ポイントはひとつでは無い感じというかそんな感じ
で、それはざっくりいえば外的要因では無くて結局自分の問題だったってとこもあって
結論だけを欲しがればなにもそこには残らないんじゃないかっていうのは常に持っているので
端的に回答を求めるのではなく
一つ一つ修正というかコツコツ積み上げるというかそういうことをやってきてたんだと思うんです
で、そこに到達してみればそれは一度ふりだしに戻されたものが
一番最高のポイントまでまた戻ってきただけなのかもなと思うところもありつつも
それは多分前回に見た同じ景色の感想とは全く違うもので
この先にどうすればいいのかもなんとなくわかる部分もあってついにここまで来たかと感慨深いものはありました
(次回以降でできるかどうかはまた別の話なんすけどね!)

遊んでくれたみなさんはもちろんのこと
MAGO,ID,ABOUT,DOMINAなんかが最近よくPLAYさせてもらってる箱だと思うんですが
そういう場所やあの人えぇねっていうDJがいたりとかそういうの大きかったと思いますね
自分はTECHNODJとしてはよく自分でもその他の部門一位っていいますけど
そういうメインの部分?にはいなかったと思うし
それがなんだか辛く思えるときもあったようななかったような(笑)なんですけど
なんでもそうすけど今となってはよかったのかなみたいな
あと全然踊って無い遊んでないDJの人っていますけどそれで成立するのは
よっぽどの仕事的プロしかいないかと思うんですけど
そういう意味では自分はいつもよく遊んでるし呑んでるし踊ってるし
FLOORに近いところもしくはFLOORそのものに立っているとは思いますね
で、ここ何年かでまたそうやってよく遊んでた部分もあってそれも大きかったなと

卓球さんがJUMBOのGUESTで半レギュラーとまではいいませんけど
年に3回くらい今PLAYしてもらってるかと思うんですけど
そうやってコツコツ積み上げてきた部分も相乗効果あったかなと
続けててよかったなと思う瞬間が土曜日にはあったっス。

儲からないことと自分の場合は時間がまったくなくなってしまうことだけがデメリットの(笑)
レコード屋を続けてる部分も大きかったでしょうね
仕事で音源を取り扱えるっていうのはやっぱり凄いことなんですよ

で、次のJUMBOは6月10日!
実はやる予定なかったんですけど
LUKE SLATERが来日ってことで何か大興奮してしまい
やることに決めました
うちの店でも最近のplanetary assault system名義の仕事のものが
凄くまた評価高いし
何よりもそれ俺が聞きたい遊びたいっていうのがあって物凄い胸熱です
もうちょっとで詳細固まると思うのでまずは日程よろしくです

一枚ご紹介
そのLUKE SLATERのMOTE EVOLVERから
PLANETARY ASSAULT SYSTEMSのリリースインフォ来ました
FSPLANETARY ASSAULT SYSTEMS / planetary funk 22 light years series (part 1) (mote evolver)[Listen(MP3)]
A1: Dungeon (Ø [Phase] Remix)
B1: The Gated (Ben Sims Edit)
B2: Dungeon







posted by DJ Nakahara at 14:28| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

いよいよ次はJUMBOMAX

IMG_20160427_150547.jpg
実は苺、大好きなんですよ
で、苺のアフタヌーンティーとか言うのに行ってきましたけど
こちらが勝手に想像してた感じとは違ってて勝手にがっかりしています。
しかし甘いものが苦手になってきました
甘いものでおいしいなと思うものがなかなかない
この日も甘いものが口の中で二段階に追い打ちをかけてくる甘さにすっかりやられました
しばらくは甘いものはこりごりです
ただここのアイスティーはおいしかったです

と、いうことで昨日無制限お越しいただいた皆さんありがとうございました
皆にも結構よかったっていわれましたけど
自分でも久々に感じる手ごたえのあるPLAYでした
いい時は本当になんか自分の力じゃなくて何かの流れに
ただ乗ってる感じのような時があるんですけど
まさに今回はそんな感じ
後半の泥沼PLAY(笑)も合わせお楽しみいただけてればよかったなと
ワンナイトワンDJって結構心身ともになんつうか前段階というか
準備とか多少するわけで
小さいちょっとしたミスとかアクシデントとかで
また仕上がりに左右される部分もあるなとしみじみ感じております
結果、PLAY伸びちゃった!とかなら自然な感じだと思うんですけど
ちょっとづつ準備と思惑がいくつかずれていくことで結果に差が出るなと。
ただ実験出来た部分で得た部分も大きく今後も機会あればやりたいですけど
もうちょっとリラックスして何かを作っていくということなら
二人会とかの方がモアベターかもですね!
またやりたくなるとも思うんですけど今の自分にはベストな方法では無いなと思ったので
ま、一人はしばらく封印ですね。
あぁいうのはなかなかやろうと思ってもできないので
そういう意味ではキヨ君他みなさんに感謝しかないですね
あと投げ銭入れてくれたみなさんもありがとうございました
初めから今回の投げ銭は熊本に送ろうと思っていたんですが
今日からたえが熊本に向かったので彼女に基本託すことにしました
身内がいることで現状どういう状態かってことが多少はわかりやすいし
基本被害の大きくて身内がいる地域で使ってもらえたらなということもあったので
益城のために役立つことに使ってきてくれとお願いしました
実際には数千円程度のお金なので大した役にも立たないんですけど
使わないよりはいいかな位の気持ちでお金が回ってくれればなと。

と、いうことで次はいよいよこちらです
20160507omote.jpg
20160507ura.jpg
メインのタイムテーブルなんですが
RIOTの3人
卓球さん
自分
みずお
の順です!

面白いことが起こると思います
遊びに来てね
会場で待ってまーす

一枚ご紹介
これ無制限でPROMOPLAYしたかと思うんですけど
なかなかいい感じ、ただ今ご予約受付中です
FSVARIOUS ( MONSIEUR GEORGET, MONKEY COOPS, SOM & CANA, SULI ) / vinyl only series volume 3 (newfact music)[Listen(MP3)]
A1: Monsieur Georget - Tutu
A2: Monkey Coops - Des Faits Lacés
B1: Som & Cana - Hse
B2: Suli - Sunset



posted by DJ Nakahara at 17:57| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする