2016年03月12日

目標無し、目的有り

20160401jumboomote.jpg
20160401jumboura.jpg
フライヤー、このBLOGが上がるころには
おそらく出来てると思います
当日お持ちいただいて入り口で提示していただければ
前売り料金になりますので是非是非

以下詳細
JUMBOMAX APRIL FOOL
2016/04/01@CLUB MAGO
ADV&W/F1500yen GATE2000yen
MAIN FLOOR-JUMBOMAX-
DJ
NAKAHARA
MIZUO
YUMI
HOT T

2ND FLOOR
-Good Times-
DJ
HOT T
Chris Ollier
T Plays It Cool
HARUNA
YAWA


メインは今回は自分とみずおに加え
YUMIとHOT Tことたこやきに参加してもらいました!
YUMIは以前にもうちでPLAYしてもらってるんですけど
この人はまだま引き出しだ持ってるなという感じで
自分からDJをお願いした次第です
前回はちょっと硬くなってた部分もあったかと思うんですが
今回は2回目ということで彼女本来の良さが出てくることに期待してます
HOT TことたこやきはみずおのPARTY、FRANKで先日一緒にDJしたわけなんですけど
最後思わぬBACK TO BACKで盛り上がり意気投合した感じです
所謂二人とも・・・特にHOT Tは全然TECHNOの人ではありませんが
自分の目で確かめたとてもいいDJなので皆さん期待してください
(ハードル上げてるつもりはないですからね)

自分はTECHNOでありつつもその枠からはみ出していくというか
既にはみ出たところにいると思うんですが
もう皆さんご存じでしょうか元々そういったカタログ的にTECHNOのPARTYをやるつもりはさらさらなくて
TECHNOであることは自分がいる時点でゆるぎないことなので
DJとして単純に面白い人とやりたいとか
PARTYを組み立てるときにこんな感じになったら面白いだろうなみたいな部分に
重きを置くようになってきたのはありますね
いろんな人と遊びたいっていうかそういう感じなんすけど
なんで金曜ならではの、地元ならではの面白さが出るんじゃないかなと思ってます

セカンドもたこやき中心に集まったファンキーでグル―ヴィーなFLOORが展開されると思います
こちらもこの前ちらっと顔出したりしましたがいい雰囲気でしたので楽しみです
たこやきは元々こっちの4つ打ち方面の人でもないし
かと言って先日一緒にPLAYしたBACK TO BACKでは粋な音の絡みもあって
ちょっとセカンドも期待しちゃいますね
(ハードル上げて無いですからね)

そういった色々な雰囲気空気を最後自分が吸い上げて
TECHNOを軸としてどうまとめるのか楽しみでもあります
カタログ的目標は無いんですが
なんつうか混ざると面白そうだなっていう目的はあって
PARTYなんでそういうの、現場でしかないものを追い続けたいですね!

FLOORでは何人も自由です
皆さん遊びに来てね
よろしくです!

1枚ご紹介
MAGOのMUSIC CHARTでも紹介したGNDレーベルから93番出ます
FSTURBO TURBO / headway ep (gnd)[Listen(MP3)]
A1: Bunker Rehearsal
A2: Headway
このレーベル、久々にWHITE盤っぽいリリースというか動きしてて今後も要注意です




posted by DJ Nakahara at 06:00| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

昔の話

続きはblogで http://dj-nakahara.seesaa.net/article/434520923.html?1456979305

djnakaharaさん(@nakahara758)が投稿した写真 -



これ、もう何年前に作ったかわからないけど
何年前かに作ったヴァイナル
当時のマネージャー、リョウコの尽力あって完成した一枚
FUNKY GROOVEの元ネタでもある某バンドのアルバム一曲目ネタで
一気に仕上げた作品
当時一番影響も受けてたし、一度そういうのやりたかったっていう
YOMANDAの作品なんかを強く意識した内容になってます
基本足していく音作りだったこともあって雑音というか余分な音も多く
BPMも早い時代だったんでなんか自分が作ったんですけど
凄い遠い昔のことっぽい感じがしてて変な感じですね
これたしかニューヨークでカッティングしてるんですよね
プレスは同じ場所だったと思うんだけど・・・どうだったかな?
エンジニアの人がB-SIDEがとてもユニークだって(褒めてくれてた気がします)
なんか言ってくれたの覚えてる感じっす

当時は空いてる週はほぼ毎週のようにMITURO君とスタジオワークに励んでて
彼あっての制作だったなと今ふり返ってみてるんですが
これはそのまさしく制作過渡期の後半に作ったもので
もうちょっとすっきりさせられれば良かったなと
でも当時は確かに満足してたんですけどね

自分は音数を絞り込む所謂ミニマルに音を仕上げることにあまり長けてなかった部分が昔はあって
その辺は最終的にDJで使用することをもくろんでいるにもかかわらず
制作の際のLIVE感というか作りこんでる時の面白さがDJ使用のためのものって感覚になかなか寄せられなくて
その辺は苦労したって感じはありますね
今は逆に足りないくらいがちょうどいいんだなっていうのは既に感覚として完全につかみ切ってる感じなんですがなかなか制作の時間が取れなくてLIVEもほとんど触って無いところがもどかしいんですが。

BPMの問題っていうのも大きくその後は君臨して
例えばBPM140前後っていうのが今の4つ打ちあたりだとほとんどなくなってしまってるわけで
自分もその辺のARTISTやレーベルディストリビューターなんかの衰退というか
そういうのがあって苦労するわけです
実際その辺だった人が現在のBPMにも対応して残ってるとかあんまりいないわけで
自分の周りを見てもあの辺が一つのターニングポイントになってたとは思うんですが
(エンジニアとして残ってる人は多数いますけどね)
PITCHをマイナスの方にぐいっとやる気合みたいなのがあった人が残った気もするし
適合しなければそれはもうそれでいいわけで
そのBPM問題きっかけで随分と何かが入れ替わった感じはありましたね

その後はレコード屋としても当時はHARDTECHNO系の人気が高かったお店だっただけに
結構苦労することになります
自分でも何を取り扱ったらいいのかちょっとわからなくなってる時期というか
迷ったり悩んだりした時期はあったんじゃないかなと思うんですが
その後自分のDJのPITCHも安定して
HOUSE側の方からTECHNOに近寄ってきたな?という足音が聞こえてきて
何とか持ちこたえました(笑)
その後はデータに押され、不景気に押され、ハイソな方のレコードブームに押されと
割と時代に押されっぱなしでお店としては苦労しっぱなしなんですけど
お金も販売量も絶頂期に比べれば当然減りましたけど
純粋にお店として今一番面白いところに来てる部分もあって
体力がなくなったらあっけなく終了の恐れはあるものの
今日はまだ動いてるぞー!という幸せを堪能しているわけです

ちなみにこのレコード、当然WHITEです
インナーにHOTMAILのアドレスのってますけど
もうログインパスワードすら覚えて無いし残ってるかどうかもわかんないので
ブッキングはどこからでも構いませんのでお気軽にご連絡ください

で、このレコード
もうないかと思ってたんですけど
最近奥の方の箱のまだ残があったことを発見して上げてみたところ
そこそこ御注文いただいております
送料も無料ですので興味あれば是非是非
FSUNKNOWN(DJ NAKAHARA+DJ MITSURO) / mixanything ep (disco traxx!! freestyle exclusive!) (go west)[Listen(MP3)]
posted by DJ Nakahara at 13:28| 愛知 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

20160401

JUMBOMAX APRIL FOOL
01/04/2016@CLUB MAGO

MAIN FLOOR DJ

NAKAHARA
MIZUO
YUMI
HOT T

2ND FLOOR
-Good Times-
DJ
HOT T
Chris Ollier
T Plays It Cool
HARUNA
YAWA

自分はTECHNOに向かえば向かうほど
TECHNOからはみ出そうとする力が大きくなるのかもしれないんですが
その力が大きくなればなるほど
それは多分またTECHNOの真ん中へ切り込んでいくようなことにもなっているのだと思います
4月からまた始まります
ご期待ください

NAKAHARA
posted by DJ Nakahara at 01:30| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

今週はDJ二つ&近況

IMG_20160210_174241.jpg
IMG_20160213_100506.jpg
タイ旅行後、結構な忙しさでバタバタしてて
なかなかここも更新できてなかったですが
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
DJ NAKAHARAです!

タイはいろいろ楽しかったです
FBでは刺激の強いところはなくなってきたななんて嘆いてましたけど
なんだかんだ言っても
食べ物はおいしいというかあってるし
土地勘も大体ついてきたし
ここ数年で物凄く物価も上がってはいるんですけど
それでも十分に安いし
あのむわっとした暑さも
海やなんかも近いことも
昔よりも、より身近に感じる人柄なんかも
結局は好きなんだろうなみたいなとこはありました

せっかく海外に行くならどこに行くにも1週間くらいは行きたいわけなんですけど
今回2月に仕事の休みを取って楽しんできたため
そのつけの回り方が相当に激しい感じで(笑)
なんで今後は年始の1週間のところしかお休みはとれないかなと。
スケジュールの合わせ方によっては年末からも休めなくはないんですけど
確実にDJはありますからね・・・なんとも悩ましいところですけど
ま、お店がもうちょっときちんと軌道に乗るまでは我慢しろってことなのかもしれないですけどね

で、帰ってきてからはちょっとその仕事の渋滞具合に冷や冷やしてましたけど
ようやく追いついてきました
サイトをリニューアルしたことで一方では注文の利便性も上がっているので
確かにオーダーが増えてる手ごたえはありつつも
今までとの多少の方式や使い勝手が初めのうちはなれないといろいろと自分もお客様も
あれ?って部分も無きにしも非ずのようでそこはちょこっとづつ手直ししつつなんですが
おおむね良好ってこういうときに使うんだなっていう感じで
ほぼ想定してた通りの便利さや回転の速さにこぎつけてきた感じもあって
何というかなかなか楽しくなってきました
とはいえ今までのマイナス分も含む
追いつかれるか?逃げ切るか!な自転車操業状態はしばらくは続くんで
何とか早くここを抜けられるように頑張りたいですね

で、休んでたとは言いつつすでにDJも再開してました
ちょうど火曜はFRAN@DOMINAのこれ、なんていえばいいのかわからないんですけど
今レギュラーでゲストで呼ばれているので当然のように毎月PLAYしてます
今週は平日ならではのフラット立ち寄ってくれてる感じありのお客さんもいて
DJも最後BACK TO BACKで混ざり合う感じなんかもよかったりしてて
時間を大きく延長してしまいましたが(コンちゃんいつもありがとさんっす)
凄く楽しかったです
あぁいう感じで普段違うところでPLAYしてるDJ同士が混ざりあう感じって早々無い訳で
そこで絡み合って盛り上がるちょっと他にはない楽しさが全員にあったんじゃないかなと!
その良い流れで今週はHAUSTEK@IDでdjっす
今回からはモリ・シゲール先輩とお馴染みのK-1君と自分で
わちゃわちゃのぺろぺろ(?)でウハウハしてます
ここのところ自分の選曲が幅広くなってるのが特にフランクでは顕著に出てるかと思うんですけど
このいい流れのままいい意味で予想外の面白さを飛び出させられればいいかなと
みんな遊びに来てね!

で、次回のジャンボマックスは
4月1日
その次が
5月7日です

基本第一の金曜、もしくは土曜のどっちかで開催予定なんですけど
その辺はお店のスケジュールとかもろもろあるので
あんまりカッチカチに決めずに柔軟に対応するつもりです
金曜にきちんとした形でやりたいなというのは
以前から何となく自分が思ってたことなので
それがきちんと形になってきてる感じですね
引き続きDJも募集してます
詳しくはこちらの記事をご覧ください
http://dj-nakahara.seesaa.net/article/433554201.html

MAGOのMUSIC CHARTも年始になってからはきちんと提出してます
お店のレコード屋にコメントは入れない主義というか
あっちは音が聞けるので
なるべく文字情報的なものを必要最小限に抑えてる感じなんですが
MAGOのMUSIC CHARTでは割とレコード屋っぽいコメントを載せてますので
そちらもご覧ください

DJや音源の依頼も
こちらの連絡先わからない方は
お店の方に頂ければ助かります
基本北極だろうが海の中だろうが2TURNTABLEとMIXERが使えれば
どこでも伺います!

それじゃ、まずは今週土曜日
IDの2階FLOORで待ってまーす

一枚ご紹介
FSTESSELA / with patsy / swimming (poly kicks)[Listen(MP3)]
あの人力溝LOOP3番に続くPLAY KICKSの第4弾!
このレーベルはコンセプトからリリース、実験君に終わらないしっかりした
トラックメイクまで一貫してちょっと素晴らしい感じなので
今後要注意ですね!

あとここのところ結構な勢いでDVDを借りまくってみてるんですが
こちらなかなか面白かったっス
最後までけむに巻かれてる感じもいいし
男の人ってこんなもんよね、みたいな
IMG_20160217_232726.jpg


posted by DJ Nakahara at 16:05| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

DJを探してます(募集的な意味で)

561559_298458616938856_1112759959_n.jpg
実は今日深夜からタイに行ってきます
ほぼノープランなんですけどねー。
毎年のように行ってたタイも
休暇としていくのはこれが最後かなと
ま、そういいながら、また来年も行ってるかもなんですけどね
写真はFACEBOOKでも使用しているプロミスランドことワット・パーラックロイ
タイミング合えば行きたいですけどね
GOOGLE MAPっていう強い見方があるから
日本だと精度何故かGPSの精度が低いこともあるんだけど
タイではどんぴしゃで端末追いかけてきてたんで
ナコンラチャシーマまではバスでいってそっから車をチャーターとかで
GPSを頼りに行ってみようかなと思ってるんですけど
ノンタイちょっと遠いからなー・・・。

と、いうことで先週土曜にMAGNETIC@ABOUTお越しいただいた皆さんありがとうございました!
あのまま昼くらいまで行きそうな勢いのPLAYでしたけど(笑)楽しかったです
(最後は私の電源切れましたけどね)
いつものカレーがサバカレーと初めて知り
そのカレーを夢中で食べて寝落ちしてたみずおに暗い気持ちになるそういう事情があったかと
先ほど聞いた次第です(今年は頑張ってください)
針飛びだけなんとかして欲しいんでやっぱカートリッジは付け替えることを肝に銘じた次第です
環境が全部整わないのはもちろんつらいんですけど
仕方ないですよね、全部整わないのは。
そういうこともあるんでそこはいいんです
そこだけじゃないですからね、DJとか、CLUBとかって。

毎回そうなんですけど終わってみればああいう風に仕上がるとはなと毎回自分に驚くんですけど
今回も楽しいDJの旅だったです
ここ最近は自分がDJ交代する前はBPM125まで位のことが多くて
それを引き継いでBPM128くらいまで上がって
交代前にBPM126くらいまで下げるパターンなんかが多いわけなんですけど
130を超えなくなってきましたね
昔は140まで行くとか150届いちゃったとかあったかと思うんですけど
そういう意味では全く別のことやってる感覚ですね
とはいえ、またどっかでHARDTECHNO…特にHARDACID系の音源ブン回すPARTYも
今年はどこかでやりたいですけどね

で、表題なんですけど
自分のPARTY、JUMBOMAXではDJを広く募集するというか
こういう場所でも募集というか探すことにしました!

どうしても自分たちで探すには時間も場所も限りがあるし
もちろん知ってる人とかあの人いいなって人も、もう何人かいるんですが
可能性ということでいえば自分が知らない場所とか人とかはまだまだいっぱいいるわけで
そういう人を期間無期限で探すことにしました
MIXCLOUD等に1時間以上のMIXを上げてもらって連絡いただければ
こちらから必ず連絡いたします
シャイな気持ちも十分理解できるんですけど
どちらにしても人前でPLAYすること前提とするので
上げたMIXはこちらでもみなさんに聞いていただけるよう促しますので
その辺はご了承ください

また、公開されるのどうしても恥ずかしいって方は
直接自分にMIXくれてもかまいません
手渡ししていただければ嬉しいです

基本ジャンルもスタイルもこだわりませんが
気持ち的にレコード>データ、CDとか>PCの順でうれしいです
ただそこは気持ちの問題で(笑)こだわってるわけでは無いので
あまり気にしていただかなくてもいいかなと思います

基本レギュラーとか、半レギュラーでPARTYを一緒に作っていってくれる人を探してます
我こそは!な方は是非是非
あと、そういう人、いたら紹介してもらえるのも凄く助かります
この人いいんじゃないかなーって人もいれば教えてください!
自薦他薦問いません♪

で、ジャンボマックス今年一発目は4月1日です
その次は5月7日の予定です
基本第一の金曜もしくは土曜に開催の予定です
金曜は地元のDJを中心にいろんな意味での実験を
土曜は賑々しくこれぞPARTYってな方向で進めていくつもりです
再開の第一弾が4月馬鹿ってのも自分らしくていいかなと(笑)

ここ数回のPLAY、今年になってからのPLAYがすごくいいみたいで
特にみずおに雰囲気が変化してきてるっていわれるんですけど
自分でもいい意味で何でもあり、突然の実験、そして躊躇せずバンジーを飛んでるような
思い切りが混ざりあっていい感じかなと思います
状態いいままでタイに行ってまた何か自分が吸収会得できればいいっすね!

と、いうことで明日から14日まではお店の出荷のみお休みさせていただきます
すいません
15日の朝帰ってきてそのまま仕事するので15日以降なるべく早めに出荷いたします
期間中出荷のみ停止しますが
ノートPCもタブレットも持って行くのでメールなんかのお問い合わせには
割と早くレスポンスできると思います
旅行っていっつも
なんでこんな忙しいときにって日に結局なっちゃうんですけど
いっつもそうなんで慣れてきました(笑)
楽しいできます!

一枚ご紹介
FSHIROSHI WATANABE / multiverse ep (transmat)[Listen(MP3)]
1: The Multiverse
2: The Leonids
3: Soul Transitions
4: Aperture Synthesis
間違いなくここ最近気いた作品の中では
心臓を鷲掴みにされたかのような
感動以上の感覚に持って行かれた素晴らしい作品
ただいま予約受付中






posted by DJ Nakahara at 10:41| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

4月馬鹿

日程だけ仮に抑えてきてます
4月1日と5月7日
そう、JUMBOMAX再開予定です!
取りあえずまだ何も考えてません
・・・何も考えてないはうそなんですけど
これから詰めていくところです
今年は大体なんですけど
1週目の金曜、もしくは土曜あたりで開催予定です
よろしくどうぞ!
posted by DJ Nakahara at 18:43| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々の夢日記

電車用の格納庫みたいなとこあるじゃないですか?
線路がいっぱいあってなんか列車が収まってるところっていうかそういう場所にいるんですよ
時間は相当な深夜、線路の上というか線路脇にいるんですよ
自分の他に誰か数人いたような気もするんですけど
どんな人だったかは暗くてよく見えなくて思いだせないですね

列車の出入りが激しくて
目の前で線路がせわしなく切り替わって電車が多数行き来してるんです
その線路脇、切り替わる線路路線で出入りする電車を避けてるんですよ、俺
理由はよくわからないんですけど
なんつうか一言でいえば遊んでる感じなんですよ
思いだした!俺の他にあと二人位一緒にいたかな?
で、切り替わる線路とかターンテーブルに乗ったりもして
列車とぶつからないように避けて遊んでる感じ

線路って横に移動してっていうのかな?切り替わる部分が左右に動いて
路線が変わるじゃないですか?
あの感じに合わせて上下にも線路が動いて切り替わる感じで
すげぇ特殊な場所って感じで
線路が切り替わるのに合わせて列車をよけてるんですけど
線路が持ちあがりながら切り替わるときに線路下側に落っこちるんですよ
自分が。
ちょうどそこに列車がやってきてまた線路が切り替わるんで
あぁ、やばいこのままだと挟まれるなと
で結局徐々に挟まれてギリギリ避けられるかどうかってとこで
最後間に合わなくて頭を挟まれるんですね
めりめりめりっと頭が挟まれて
ああ、これで「ぷちっ」っといって頭が挟まれて
俺死んだなってところで目が覚めました
マジで死んだかなと思ったな、こわっ!

実はこの死ぬ感じの夢、ここ一年くらいでダントツによく見る夢なんすよね
その前は歯が抜ける悪夢が多かったかな(笑)
共通するのは死ぬ直前の状況にもよるけど痛みみたいな感覚もちゃんとあって
あぁ、終わったなとあきらめるところですかね
なんで目覚めた時、一瞬何がなんだかわからなくなるとこまででワンセットというか
そんな感じで
夢でよかったなとなんかうまく言えないんすけど助かったなみたいな
posted by DJ Nakahara at 05:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

1月まとめ的な

20160129082140889.jpeg
新年を3か所跨いで9日にIDでPLAY以後、DJはちょっとお休みを頂いてました
平日の仕事から週末にいつも追い立てられるような感覚で
時間に終われてた部分もあったんでちょっとゆっくりできたかなと
映画見るとか本を読むとかそういう当たり前の時間があんまりなかったんで
充電した感ありましたね
とはいえもうすでに予定詰め過ぎで結構いっぱいいっぱいだったんですけど。
JUMBOMAXですが春先位からまた再開する予定です
我儘言いましたけど、一度休んで本当に良かったです
いろいろ、まったく新しい方法や方式も視野に入れつつ
オープンな環境も整えて新たに発展させていければなと
今後はミーティングとか軽い呑み会とか
たくさんやった方がいいなと思うところがあるんで
そういうの今年は増やしていけたらなと

お店はちょうどサイトの方式をリニューアルしたところで
ちょこっと慣れてきた感じ
方式を変えたので一旦はちょっと負荷が自分にもかかる感じなんですけど
先が見えてきたのでほっとしてます
以後まだまだちょこっとづつ変えていくところも含みつつで
よくしていければなと

考えてみればこの店のことしか知らないんですよね
小売りのこと
いや、もちろん知識としては頭の中に入ってるんですけど
それはただの知識でしかなくて実感があんまりないっていうか
なんで他のお店のそこはどうなっているんだろうと思っているところが常にあって
小売りの似たような業種を探し出してそっち関係のバイトしたりもしてました!
いろいろ参考になったんで今後はちょくちょくそういうのもこそっとやろうかなと(笑)

アウトソーシングの可能性も探りつつで先週日曜日東京に行って
そういう企業担当と会ったりもして
もちろんうちの店をそっちの方法で動かすことは今のところはないんですけど
こっちはたまたま熱心な担当の方がいて話しさせてもらって
凄く参考になる部分もあり今後の拡張性に可能性があることにも
胸躍らせて名古屋に帰ってきました
成り行きでそうなっただけなんですけど
絵画を見ながら仕事の話をするという殺し屋の取引の話みたいな場面もありつつで
楽しかったです
便利さっていうのかな?ニーズって結構割と早い周期で動いてて
ちょこっとズレてるだけで成果が大きく変わってくるところもあるかもなので
その辺は常に気を付けたいなと
あとショッピングモールとリスティング広告系の猛烈な営業
今年は減って欲しいですね
メールとかはまだいいんだけど電話の営業って本当に迷惑な時あるから
忙しい時は輩節が出るようになりました(笑)
朝から東京ふらふらして夕方までに全ての用事を終えたんで
そのあとは旧友と新宿で呑み
なんつうか、うまく言えないんだけど
うち一人は何年ぶりかにあったらしいんだけど
まるで先週もあってたみたいな感じがあって。
そういえば自分そういう友達多いなと思うんですけど
会う頻度とかそういうのはもう関係ないんかもですね、この歳になると。
きっちりべろんべろんに仕上がって帰ってきました
ありがとう、またね!
また呼びだしますから死ぬまで懲りずにつきあってほしいです(笑)
あと、呑むなら、日帰りの出張はあきらめて今後は一泊しようと思いました
昔は平気だったんすけどね、疲れました(笑)

あとレコード屋も回ってきました
お店また直ぐに出すわけじゃないけどやっぱそっち目線で見ちゃいますよね
もう今までと同じ事同じ方法をやっても自分的には先に進んでないし成功させられないって
わかっているので
所謂想像の範疇のレコード屋さんみたいなのをもう出すとは思わないんですけど
いろいろ考えてタイミングが来たらまた勝負したくなるのかなみたいな

レコードが売れているってニュース、最近よく見ると思うんですけど
それって昔の盤のリニューアルだったり、高級オーディオとかとの親和性の高いコンテンツ?(って何よ?)
だったりするかと思うんで
実際こっち系のレコード屋にとっては
いや自分のお店だけかもしれないですけど
そういう恩恵は全然ないんですよね
ニッチな産業なんで騒いだりしかけたりしても
一過性でふわっとすることはあってもそれ以上に行くことはないだろうなと思ってるんで
そういう話聞いても全然ウハウハする気持ちがなくて(笑)
ただ、無くならないし、マーケットとしてもそういうんじゃない部分の可能性みたいなのは
何となく思うところもあって。
最終的にはある程度きちんと回っててきちんと潤っている部分も無いと
きちんと整備された安全な状態でフライト経続けられないから
そういう態勢をコツコツと整えつつ
そこの目標に向かって一つ一つクリアしていければいいかなと思うんですけどね

もちろん自分の目でしかものを見ることができないから
自分から視点をまったく第三者的な部分に置き換えることは難しいところもあるんですけど
井の中の蛙は大海を知らないどころかその井戸がどこにあって
全体はどうなってるかもわからないわけで
もしも自分も井戸の中にいるんだとしたら蛙と同じ状態なわけですよ
井の中で考えてても拉致あかないだろうから
何とか客観的に見られる方法を探さないといけないわけで
太陽系なんて絶対自分の目で見れないから確認はできないけど
一応仕組み的にはこうなっててって実感なくても頭の中には一応入ってて
そうだったとしたらじゃあ俺はどうだってとこは常に知っておかないとなというか

あとシーケンサーを変えたんです
なんかアマゾンでポチったのがまさかのキャンセルされちゃって
今無償で30日試せる奴いれてるんですけど
お試し30日切れる前に某店舗に取り置きしてもらったものを
取りに行かないといけないんすけどね
今まではCUBASEだったんですけど
これが別のシーケンサーになるとショートカットも微妙に違うとか
チュートリアルが多すぎて時間がかかるとか
あれ?となんだそこか〜を繰り返しながら
一つ一つ気が遠くなりつつ、クリアしていってる感じです
楽しいけど時間かかるなぁと、そこそこ途方にも暮れつつで(笑)
あと一つ買うと次はあれが欲しいこれが欲しいみたいになってきてて
あぁ、また久々にこういう感じ始まっちゃいそうな予感

去年一年は店に結構かじりつきっぱなしだったんで
やっぱ実際なかなか動けなかったんですけど
今年はその辺動きつつひとつづつひとつづつ潰していければいいなと
やっぱ、ぶらぶらする時間もないとだめだなと

と、いうことで2月は今年正月に行けなかったタイに一週間ほど行ってきます
お店その間出荷止まってしまうので
またそれぞれご連絡させていただきますが
それはそれでちょっとゆっくりお休みを楽しんで来ようと思ってます
3月はまだ決めて無いけど4月は沖縄に行ってきます
今年はちょっと時間も増やしていって
自分を取り戻しつつで新しい刺激や負荷にも適応していければなと

一枚ご紹介
久しぶりに心臓を鷲掴みにされたようなぐっとくるの一言では表現しきれない
熱い感じがこみ上げてくるものありました
素晴らしいです、是非!
FSHIROSHI WATANABE / multiverse ep (transmat)[Listen(MP3)]
1: The Multiverse
2: The Leonids
3: Soul Transitions
4: Aperture Synthesis


posted by DJ Nakahara at 08:57| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

ダイアログインザダーク(ネタバレ有り)

20160125072130996.jpeg
実は終わった直後はそれほどでもなかったのだが
あとから結構じわじわ来てるのでなるべく熱の冷めないうちに書いとこうかと

ダイアログインザダークに行ってきました
http://www.dialoginthedark.com/

実は何人かにお勧めされてました
全員が「できれば一人で」行った方がいいといってたので一人で。
今回のパーティーでは自分のみが一人参加でしたけど
自分も思いました!
これ一人で行った方が絶対にいいし
主催者側も全員一人で参加を促した方がいいかなと。

サイトからのプロローグで何となくこんな感じだろうかという予想はあったものの
基本何の予備知識もなくいってきました

先にもうネタバレというかざっくり説明してしまえば
疑似全盲体験を全盲の人のガイドで本当に真っ暗の部屋で
コミュニケーションを体感するってことなんですね
書いちゃうとそういうことなんですけどなんつうか想像よりももうちょっと踏み込んでる感じがして
うまく説明できないですけど

で、これの凄いとこは最後までここまでの暗闇体験
中はこんな風になっていたんですねって教えてくれないんですよ
もちろん終わった後も今もあの暗闇の中がどうなってたのかわからないんですよね
暗闇で行った体験はそのままでもちかえるというか
その辺のアイデアがあとあと効いてくるんですね

当然暗闇の中で本当に全盲の人のガイドでことをすすめていくから
早々に一体感が生まれるんですよね
吊り橋効果とはまた違った何とも言えないふわっとした空気感は
そう使う人もいるかもなと思ってたんですが
あとあと調べてみたらデートに最適みたいなこと書いてあるサイトが
たくさんありました(笑)あーぁ。
でもね、これ、ひとりで行った方が絶対にいいよ
っていうか一人で行かないとちょっと感じ方変わると思うんだよね

とにかく今はっきりといえるのは
俺は今後、白い杖をついている全盲の方を見かけたら
おそらく可能な限り声をかけてその方に触れるだろうなということ
疑似ではあったけどあぁいう感じになるんだっていうことを知ってしまいましたからね
もちろん自分たちが経験したのは「なんちゃって全盲」なので
本当にあちら側の立ち位置の感覚と同じかどうかはわかんないんですけど
真っ暗の中で声をかけられ差し伸べられるってあぁいう感じなんだなっていうそれは
ちょっと今までの感覚の中にはなかったまったく新しい部分もあって

ただあれ、もう一度どうかといわれたら
うーん・・・なんですけど
もうちょっと長い時間
例えば泊まり込みで何日かとかそういう感じもやってみたいかもですね
とはいえ、その新しい感覚の到来が自分に起きることはとても大きいかもなので
導入というか初回はあれくらいでいいのかもですね

帰りにずーっと昔見た「盲獣」のことを思い出してました
今見たらあの映画、そしてあの船越英二の強烈なセリフ
全然また違う感じになるんだろうなと
再発してくれないかな、あれ。

写真はその暗闇での書初め
実は暗闇で硯の位置がしっかり把握し切れて無かったようで
まさかの墨が付いて無くてなにも書けてない状態(笑)
真っ白だったんだけど
あとからもう一度その暗闇にランランさんことガイドさん連れてってもらって書きました
そういや走るのが好きなのでランランさんって呼んでくださいってことだったんだけど
全盲で走るのって怖くないのかな!
で、写真の書初め
何を書いたかは秘密なんですがなかなか気に入ってます

一枚ご紹介
今週再入荷予定
これなんか使ってみるとすごく良くて皆に進めてるやつです
FSMFF MUSIC / concept01 (my favorite freaks)[Listen(MP3)]
A1: Christian Smith - Drive
A2: Hermanez - Technoid
B1: Danny Serrano - Trumped
B2: M.in & Yost Koen - Booty Clap





posted by DJ Nakahara at 19:34| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

1回休み

年始から実は休んでます
休んでるっていっても店も動かしてるし
DJもやってるし
なんも変わってないんですけど
休んでるんですよ
オーガナイズすることを
ほぼ毎月やってたんですけどね
もう何十年とやってたんですけどね
すげぇ自分的には思い切ったことだったんです

この業界にかかわっているから
必然的になんつうか疑問を感じずに続けてきてた感じだったんですけど
特には去年かな?
いろいろ完全に消耗してしまったなと感じるところがあって。
ただDJの環境としては凄く良い部分もあって
仲間にも恵まれてる部分もあって
そっちが状態いいからっていうのもあるんでしょうけど。

(オーガナイズを休むとか)
そういう風に思ったことは一度もなかったんですけど
ただね・・・ちょこっと休んでみようかなみたいなっつうか
休みたいなみたいなのがあったから
意外に簡単に休んじゃったみたいな(笑)

ちょうど年末までにお店のサイトの更新もあったし
その後のシステムも結構動くことにあるだろうしっていうのがあって
単純に時間がもうなくなってしまうことは確実で
今まではそれでも切られたルパンの車よろしく片側だけでも残ってりゃ
走っていけるって感じだったんですけど
ボロボロで走っても悪くなったら治療に時間がかかるから
ふっと一度休んでみようかなと
そういう風に考えられるようになるとはねみたいな

一応近しい人に相談してもいいんじゃないかって意見が大半だったし
少し休もうかなと
とはいえもうこのあたりからぼちぼちやるかなみたいなのもあるっていえばあるから
完全に真っ白の状態にしたわけじゃないんでしょうけど
でも年始は完全に真っ白だったな
何つうか、それはそれで清々しかったですね

一度休んでみたかったっていうのをやってみるっていうのがなんつうか
大事だったということなんでしょうけど
実際年始にはもうこのまま無期限で休んじゃうのもありかもなと思ってたし
今でもそういう気持ち、無くもないっすけどね(笑)
気持ちがそういう風に解放されて
だいぶいろいろわかったこともあったし

タブーの領域っていうのは
意外と自分がそう思っているだけで
時は流れるし時間は過ぎていくし
同じ波はないけど
また波が来るみたいなところもあって
慌てる必要はないけど
次からは可能なら100パーで当てていきたいというのもあって

たった数か月かよ!
ってことなんすけど
ちょこっと休んでます
きっといろいろ整理が付いたらまたみんなに話ししに行くと思うんで
そのときはよろしく

今月はDJもこの後お休みです
次は2月6日の@ABOUTっす
ここも1月いっぱいは更新お休みします!
DJのブッキングはウハウハでお待ちしておりますし
お店もリニューアルでかなり楽になったので
他はすべて順調なんでちょこっとだけ
オーガナイズだけ休みます
またあったかくなったら多分戻ります!

よろしくでーす

ナカハラ





posted by DJ Nakahara at 06:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする